勤務医開業つれづれ日記・3

雑記ブログです。マンガや書籍、医療関係について書いてます。

【マンガ新刊】2018.10.23発売 マンガ注目新刊情報 『宝石の国(9)』『新装版 Forget-me-not(1)』『めしにしましょう(6)』『ラブホの上野さん 9(完)』『ルポルタージュ‐追悼記事‐(1)』

10.23発売 マンガ注目新刊情報です。

 

『新装版 Forget-me-not(1)』は新装版でしかも(1)。ってことは2巻があるのか?いや、あるはずないよね。でも(1)ってつけることに勇気を感じます。まだ見ぬ2巻を期待しましょう。2003年版の大判化で新装版ですね。電書で買う人は多分中身が変わっていないはずなので、注意してください。

 

『宝石の国(9)』『めしにしましょう(6)』が新作です。

 

『ラブホの上野さん 9(完)』完結です。お疲れ様でした。

 

『ルポルタージュ‐追悼記事‐(1)』は移籍アンドリメイクになっています。注目ですね。 

 

 

 

 

 

 

月世界に降り立ったフォスは、月人の首領的存在・エクメアに対し、「仕事をしなくなった」とされる先生への刺激を与えるために、「宝石たちの裏切り」を提案した。宝石たちの星に戻ったフォスは、月世界の情報を伝えて、宝石たちに月への興味を持たせていく。約束の場所には、数名の宝石が集まり、月世界へ向かった。一方、残された宝石たちに金剛先生が伝えたことは――。 

 

 

ベネチアの私立探偵・伊万里マリエルは亡き祖父からの依頼で、失われた名画を探さねばならないのだが、無精なのであまりやらない。怪盗ベッキオからラブレターをもらったり、依頼で人探しをしたり、プロ野球選手の妹が日本から訪ねてきたり。そんな毎日。2003年に刊行された元本を大判化して新装版化しました! 

 

 

インスタ映え必至な「普通ではないポテトサラダ」、高級食材を使った暴力的国民食「ふぐ白みそトリュフラーメン」、旬の食材がバカに変身「タケノコ洋風バカおじや」etc...誰も食べたことがない新しい「うまい!」を追求した10のレシピ! 料理マンガ界の異端児・小林銅蟲が放つ、唯一無二の“やり過ぎ飯”漫画! 

 

 

「この写真はプロフィール画像としては最低です」 「お友達ゾーン脱出のために、彼女を作りましょう」 隙のなさが恋を遠ざける!? 正攻法はイケメンしか使っちゃいけない!? どこからともなく現れる、ラブホスタッフの上野さん。 彼のアドバイスのおかげで多くの男女が恋を成就させ、五反田キングダムでアイを深める…。 しかしそんな日々もついに終わりが!? ゲステクニック連発の恋愛指南コミックついに完結!! 

 

 

舞台は、2034年の日本。「合理的な結婚相手」をマッチングするシステムが発達し、恋愛を“飛ばし”た結婚が一般化している。新聞社で働く社会部記者・青枝聖(あおえひじり)は、時代の象徴ともいえる「非・恋愛コミューン」と呼ばれるシェアハウスで起きたテロ被害者の追悼記事(ルポルタージュ)を書きながら、時代遅れのはずの“恋”に落ちていく……。人気作『ルポルタージュ』が電撃移籍リメイク! 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2016-2018 kaigyou-turezure All Rights Reserved.