勤務医開業つれづれ日記・3

あふれる”好き”を形に。おすすめ漫画8割、ライフハック2割の院長ブログです。

【映画感想】映画『フラグタイム』最高でした……が、公開中に制作会社が破産 二度と観ることができないかもしれない幻の作品か【映画おすすめ】

はじめに

映画『フラグタイム』観ました!

とてもいい作品でした。そして残念なことに映画公開中に制作会社が破産しましたので、もしかしたら二度とこの映画を観ることができないかもしれません。

59分という短編映画ですが、そんな短い感じはしませんでした。普通の映画を見たような気分になった、とても充実した素晴らしい作品でした。

 

映画のラスト、エンディングの「fragile」聴いたら泣けてきました。この選曲、天才かよ。

Amazonミュージックに飛びます。

「フラグタイム」主題歌「fragile」

村上遥(CV:宮本侑芽) & 森谷美鈴(CV:伊藤美来) 2019/11/20 

 

 

しかし残念なことに、劇場公開中に制作会社が倒産してしまいました。もしかすると、いま映画で見ておかないと永遠にお蔵入りしてしまう作品になってしまうかもしれません。

 

いま、この瞬間に、映画『フラグタイム』を上映している映画館があれば飛び込んでみましょう。二度と見ることができない作品が、この瞬間だけは存在しているかもしれません。チャンスを逃すな!

 

きちんとDVDとかBlue-ray出してほしいですし、幻の作品とか封印作品と呼ばれないようになってほしい、映画『フラグタイム』にはそんな魅力が満載でした。 

 

(追記:第2弾感想書いてます)

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

あらすじ

人付き合いが苦手な高校生の森谷美鈴は、3分間だけ時間を止められる特殊な力を持っています。ある日、時間を止めている間にクラスで一番の美少女・村上遥のスカートをまくってみた美鈴だったが、なぜか遥には時間停止の力が効いませんでした。

時間を止める秘密を知られてしまった美鈴は、なにかと遥の願いを聞くことになるが、そんな遥に振り回されるうちに、次第に彼女の魅力にひかれていきます。

 

原作はこちらになります。原作もすごい好きです。

1日3分だけ時間を止められる女子高生・美鈴…。コミュ障な彼女の趣味は時間を止めての人間観察。ある日、クラス一の美少女・村上さんのパンツを覗いたら秘密がバレて…!? 連載時から話題沸騰、衝撃作がコミックス化!! 

 

制作会社の破産

映画『フラグタイム』制作会社の破産が今週月曜日に報道されました(1)。11月8日に劇場限定Blue-rayが発売中止になっていたことから、ちょっと不安な感じがしていましたが、嫌な予感が的中してしまいました(2)。 

 

映画『フラグタイム』がどのような運命をたどるのか、今後一体どうなるのか全くわかりません。しかし最悪の場合はDVDやBlue-rayはお蔵入りで、ネット配信でも取り上げられず、幻の名作とか言われてしまうかもしれません。

f:id:med2016:20191220202535p:plain 

映画『フラグタイム』個人的な感想

個人的には映画『フラグタイム』はすごい良かったです。5点満点なら5点をつけたいと思います。

 

59分という時間の短さを感じさせない素晴らしい脚本、構成でした。原作の要素はもっとてんこ盛りですが、映画では森谷美鈴と村上遥の感情の流れを一筋できちんと追っていけます。ブレがなくて、違和感がありません。

原作の二人も好きでしたが、二人がアニメで動くと原作の破壊力がさらにわかります。パンツかぶせるシーンとか、教室の机で紙を撒き散らしたり、机の上で上着を脱ぐシーンが、すごい良かったです。

f:id:med2016:20191221074644p:plain

3分間、時間を止められたら何をする?って聞かれたらいったい何と答えますか?

「女の子のスカートめくってパンツ見る」って言える人がどれだけいるでしょう。

 

時間を止めている間に自分に自信のない女の子が、超美人な女の子のスカートめくってパンツ見るって、目からウロコが落ちるようなシーンでした。これが大正解だよ! 由緒正しい漫画的、映画的な正解がここにはありました。

 

そしてそこからの怒涛の百合展開。お互いに足りないものがいっぱいあって、今でしかできないこともいっぱいあります。完璧に見える村上さんも全然自分がわからなくて、自信がなさそうな森谷さんも、男子にパンツかぶせたりするし。

お互いに欠けているものをお互いの中に見つけて、キラキラするような素晴らしい時間が終わりを告げます。

 

ラストシーンからエンドロールにはいるエンディングテーマが最高でした。「fragile」聴いたら泣けてきました。この選曲、このタイミング、本当に天才です。

最後まで泣くつもりなかったんですよ。でも、ラストで二人の声で「fragile」がかかってきて、まずいと思ったけど、ポロリと涙がこぼれてしまいました。

 

さらに映画『フラグタイム』を観るのが最初で最後になってしまうかもしれないという事情をしているだけに、ラストシーンでは切ない気持ちがあふれ出してしまいました。

  

まとめ 

映画『フラグタイム』を一言で言い表すなら”尊い”という表現が一番ピッタリ当てはまる気がします。

最近の作品では「両片思い」な夢展開が多く、それに慣れすぎてしまって、映画『フラグタイム』のもっているような不安定さや、自分の自信のなさを素直に受け止められる作品ってなかなかなかったです。

 

さと先生の作品の登場人物たちが繰り広げる、迷いながらも一生懸命な感じが好きです。そんな二人が幸せになることを見届けることができた、素晴らしい映画でした。

 

永遠にお蔵入りしてしまうのはもったいなさすぎる作品です。以前、諸般の事情で「青い花」配信中止が起こってしまい悲しい思いをしましたが(4)、映画『フラグタイム』ではDVDやBlue-rayの販売、配信が滞りなく行われることを希望します。

 

ぜひ映画館で映画『フラグタイム』を応援してほしい。一人でも多くの人にこの作品を見てほしい。

そんな思いを込めてこの記事を書きました。ぜひ映画館で。 

 

 

 

(1)劇場公開中のアニメ「フラグタイム」制作会社が破産申請へ

劇場公開中のアニメ「フラグタイム」制作会社が破産申請へ アニメーターら約50人に約800万円の未払い

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-00000044-it_nlab-bus_all

2019/12/16(月) 13:52配信 ねとらぼ  

劇場公開中のアニメ「フラグタイム」の制作会社、ティアスタジオ(株式会社ネクストバッターズサークル)が事業を停止し、破産申請中であることが分かりました。(以下略)

 

関連記事

劇場公開中のアニメ「フラグタイム」制作会社が破産申請へ アニメーターら約50人に約800万円の未払い - ねとらぼ

劇場公開中のアニメ「フラグタイム」制作会社が未払いの疑い 公式サイト「代表と連絡が取れない」 (1/2) - ねとらぼ

 

(2)劇場限定Blu-ray発売中止のお知らせ | 「フラグタイム」アニメ公式サイト 

f:id:med2016:20191220172424p:plain

劇場限定Blu-ray発売中止のお知らせ | 「フラグタイム」アニメ公式サイト

 

(3)映画評価 2019年12月20日時点

Yahoo!映画で評価4.46(156件)

f:id:med2016:20191220111946p:plain

フラグタイム - 作品 - Yahoo!映画

 

Filmarks3.5(122件)

f:id:med2016:20191220131047p:plain

フラグタイム - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks映画

 

映画.com3.7(24件)

f:id:med2016:20191220130802p:plain

フラグタイム : 作品情報 - 映画.com

 

 

(4)「青い花」出演者逮捕のため配信停止(2015年) 

www.itmedia.co.jp

 

(5)こちらのブログで生コメンタリー上映会詳細あり 

blog.livedoor.jp

 

 

(6)自分のTwitterは感情あふれすぎて、なんだか訳わかんないですね。 

 

 

 

 

 

 

 映画『フラグタイム』関連サイト

frag-time.com

 

frag-time.com

 

 

 

映画『フラグタイム』関連動画 

 

映画『フラグタイム』予告編 

 

【フラグタイム】劇場公開OVA 本予告【Fragtime OVA Main Trailer】 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2016-2019 kaigyou-turezure All Rights Reserved.