勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。サブブログ「院長の漫画カルテ」http://manga-karte.hatenablog.comで【速報】中!

【感想】『美少女戦士だった人。zero 1 』シタラマサコ (著) 美少女戦士が22歳になったら定年でした!【マンガ感想・レビュー】

 『美少女戦士だった人。zero』1巻出ました!

 

いやぁ、笑わせてくれました。

美少女戦士が22歳になったら定年でした。その設定だけで笑えるんですけど、元・美少女戦士の満島怜が裏方に回ったらてんで仕事ができないダメ女って状況がもっと笑えます。

 

美少女戦士の裏方は美少女戦士特務機関(BSS)です。読みようによってはブスに読めますけど、きっと気のせいでしょう。ここには元・美少女戦士が死屍累々、じゃなかった一心不乱に世界平和のためにコピーをとったりお茶くみしたりして働いています。

 

裏方の仕事に慣れない満島怜はあっちこっちでトラブル続出、現・美少女戦士のツインハートにも適当にあしらわれて怒り心頭です。周りのスタッフも身もふたもないゲスだったり、まあ笑わせてくれます。 

 

”すべての「だった人」に贈るセカンドキャリア支援コメディ!”とか紹介に書いてますが、そんな生やさしいもんじゃないねw。世間を知らないのに生意気な満島怜に厳しい現実が突きつけられます。きっと心が広い人ほど楽しめる作品です。笑わせてもらいました。おすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美少女戦士・満島怜

f:id:med2016:20180127230915p:plain

久々の当たり戦士の満島怜。経済効果も半端ないです。本人もかなり浮かれています。でも美少女戦士になってもう6年です。

 

 

22歳になったら引退

f:id:med2016:20180127230936p:plain

後釜美少女戦士・ツインハートがデビューすることになったので、満島怜は22歳の誕生日に引退になります。今後の保証も福利厚生も十分な職場が用意されていますが、その仕事とは、現役美少女戦士をサポートする裏方です。

 

 

現実の世代交代 

f:id:med2016:20180127230954p:plain

世間は世知辛いです。昨日まではあんなにもてはやされていたのに、すぐに新製品と取って代わられてしまいます、

 

 

龍さまこと士岐龍介 

f:id:med2016:20180127231419p:plain

たびたび満島怜の危機を救って来たのが謎のイケメン、龍さま。満島怜はその本名も知りません。

 

 

謎のイケメン設定、解除

f:id:med2016:20180127231437p:plain

実は龍こと士岐くんも美少女戦士特務機関(BSS)所属の隊員です。いろいろと私生活も制約されていたようですが、謎のイケメン設定も解除されます。一般市民になったら花丸うどん行きたいってレベルでみんな幻滅。

 

 

六波羅 作戦部長

f:id:med2016:20180127231014p:plain

六波羅作戦部長はまあ、一言で言えばゲス。現役美少女戦士のツインハートを第一に考えて、周りのスタッフをボロクソにします。

 

先々々々代美少女戦士の八幡さん

f:id:med2016:20180127231025p:plain

冷静な八幡さん。本文では先々々代美少女戦士と紹介されていて、そのあとで満島怜が引退したのでもう一個増えて先々々々代美少女戦士のはず。先x4ぐらい前です。真面目で仕事はできるんですけど、いつもちょっぴりついてない。満島怜には、はちえもん呼ばわりされ、初恋の人は既婚者だったり、上司の六波羅部長とはそりが全然合いません。

 

 

ゲスな作戦部長 

f:id:med2016:20180127231041p:plain

「こんな日は士岐とキャバクラでもいくか〜」

 

お得意のゲストークで満島怜を味方につけます。六波羅部長の天敵、八幡さんをすぐに裏切る満島怜もダメなやつです。

 

元・美少女戦士がいっぱい売れ残り

f:id:med2016:20180127231059p:plain

美少女戦士特務機関(BSS)所属の隊員は元・美少女戦士がいっぱい。でも微妙な売れ方だったり、週刊誌に叩かれてトラウマが残っていたり、寿退職できなかったりとあまりみんな幸せではありません。

 

元美少女戦士 ファイブキャッツ

活動期間約2年

 

活動期間2年って、この微妙な感じがこの作品のいいところなんですけどね。こういう人たちがBSSにはいっぱいいます。ある意味、リアルすぎ。

 

まとめ

表紙を見たら、元美少女戦士の真面目なセカンドキャリア、恋愛ものか?とか思いましたが、中身はギャグ作品でした。すごいテンポのいい作品です。きちんと落とし所はいいし、登場人物みんなそろってダメンズだし、笑えました。2016年には前作があるようです。気になる方はそちらもチェックです。

 

よく考えたら美少女戦士もいつかは引退しますよね。プリキュアみたいに膨張する宇宙のようにインフレーションを起こす場合もあるだろうけど、きっとほとんどは引退するんでしょうね。ウルトラセブンが引退してウルトラマンレオを指導したように、美少女戦士が一線を退いたその後の話って面白いです。

 

美少女戦士としては当たりでも、社会に出たらてんで使えないやつで、周りとぶつかってばかり。いまだにヒロイン気取りが抜けずに先輩や現役美少女戦士とぶつかりますが、成長する気配は全くないです。すごい楽しく読ませてもらいました。2巻も楽しみです。おすすめです!

 

 

 

追記:シタラマサコ先生からお返事いただきました!ありがとうございます。これからも応援したいと思います。 

 

 

 

 

美少女戦士チュリー・リーユとして活躍していた満島怜は22歳の誕生日に、突然引退を宣告される。裏方として美少女戦士特務機関で働くことになるが、プライドが邪魔をして失敗続きで…。すべての「だった人」に贈るセカンドキャリア支援コメディ! 

 

 

一ノ瀬ひかり、職業・美少女戦士!! 20歳になったので、今日で戦士を引退します。…でもその後は…!? 「美少女戦士」が大人になったその後を描く、引退美少女戦士の裏方コメディ!! 

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。