読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勤務医開業つれづれ日記・3

いらないことからコツコツと。新「院長の漫画カルテ」へ移行中です。

【感想】かわかみ じゅんこ「中学聖日記 2」中学三年に「今晩一緒にいてくれるだけでいいです。」っていわれたらどうする?【ネタバレ漫画レビュー】

《美術部》マンガ 《課外活動》ラブコメ 《購買部》Amazon 【マンガ感想・レビュー】


「今晩一緒にいてくれるだけでいいです。」晶くん、14歳。
……いいわきゃ、ないだろ!!!

第7回ananマンガ大賞を受賞した「中学聖日記」をご紹介します。


news_thumb_chugakusei_nikki05.jpg

 


第7回ananマンガ大賞が発表、大賞はかわかみじゅんこ「中学聖日記」に

 

 

 

 

 


新人教師の末永聖ちゃんのことを、中学3年の黒岩晶くんが好きになってしまうお話です。

 

聖ちゃんには婚約者がいるのに、晶くんは全くお構いなし。中三の男の子ですから晶くんが暴走していますが、担任教師の聖ちゃんも晶くんをまったくコントロールできていません。っていうか、聖ちゃんも自分自身のことががよくわかっていない様子。

「今晩一緒にいてくれるだけでいいです。」

末永聖(すえなが ひじり)、25歳。
生徒でもある黒岩晶(くろいわ あきら)の気持ちに気づかず、先生として振る舞うあぶなっかしい雰囲気の女教師。
生徒である晶は、そんな聖をかわいいと思うと同時にイライラした気持ちが湧いて頬を叩いたりキスを迫ったり。
そして聖は、とうとう晶に告白されるが、気持ちの処理が追いつかず心はパンク。
しかしケガした晶を放っておけず晶を家に入れてしまう。
そんな折、入れ違いで遠恋中の婚約者・勝太郎が訪ねてきて…?

高校生編へと続く、純情大波乱の第2巻!





20161108132805.png

中学3年の晶くんは、不安定まっさかり。新しい担任の先生の聖ちゃんに対してはなんだかイライラしてしまいます。


20161108133451.png
それが恋心だと気づくのに少々時間がかかるのは若い証拠です。

でもね、普通はこんな悪手打ったら、次の手はないんですけどね。先生に直接、「先生は教師に向いてない」とか、どんだけひどいこと言っているの、君?それが言えるところが晶くんのすごいところ。

自分の気分だけで、たとえデットボールであってもストライクど真ん中であっても相手の気分を考えずに直球を叩き込む。中学生の恋愛だと普通は、はたから見て自分の気持ちの押し付けがましさが単純に痛々しい。

 

でも晶くんは天性の才能があって直球ラブなのに痛々しくならずに、最初からキレイに恋愛の形になります。こういうやつって、そばにいません?晶くんは、たまにいる恋愛の天才だな。



20161108133840.png
「ぼくのこと 嫌いにならないで下さい」

 

さんざん、担任の聖ちゃんにひどいことをしておいて、最後にこのセリフです。自分のことしか考えていない中三くせに「お前、天才かよ」とか思っちゃいます。




20161108134520.png
「ぼく 先生のこと 好きになっちゃいました……」

 

 

あああああ、すごすぎ。

ゆさぶっておいてから、晶くんが一気にいきます!中学三年生と教師の関係って、こういう感じだったっけ?

 

いやいやいやいやいやいや、違うな。

そんはずない。みんなが、自分の中三はこんな感じだった!とかいわれたら気を失うレヴェルだね。

これでゆれちゃう聖ちゃんも聖ちゃんです。あんた、教師なんだからしっかりしないと!とか、マンガに向かって説教したくなります。

 

いや、わかるけどな。いままで自分は流されっぱなしの人間で、自分からつかみ取ろうとしたことなんて何にもないの、なんてシーンが入って、若くてかわい男の子に、こんなこと言われたら「じゃあ、いっそ晶くんをつかみ取れ!!」とか思ってしまうのが人情です。

 

いやいやいやいやいやいやいや、その晶くんをつかみ取ったらマズいだろ……、中三だし。




2016112905019.png

花火大会が終わった後、出会ってしまう二人。


20161108135407.png

「それは黒岩くんの方だよ!!」

 

晶くんが聖ちゃんを問い詰めたら、聖ちゃんは言ってしまいます。


あちゃー、聖ちゃん。それを言ったらダメですよね。だって、「わたしの心は決まっているのに、ちゃんと答えてくれないのはあなたの方」って意味でしょ!?ボールを持っているのは晶くんの方でしょ。ちゃんと返してよって言われたら、晶くんはど直球返してくるに違いない。そして二人は途方にくれるわけです。







20161108133131.png
岩崎るなちゃんが一番いい味出しているよね。やっぱりセカンドヒロインはこうでなきゃね。

 

るなちゃんは晶くんが好き。動きも読者からみて一番わかりやすい。突発的で不安定な晶くんや聖ちゃんとは大違い。でもるなちゃんも客観的に見たら積極的、というか行き過ぎかも。

20161108134346.png
「そんなことされても岩崎のこと、好きになんないよ?」

 


るなちゃんは晶くんに結構ひどいことを言われちゃったりするわけです。るなちゃんもお祭りに一緒に行ってくれたら、聖ちゃんのアドレス教えてあげるとか、結構、行動に打算が入っています。でも、相手は晶くんだから、るなちゃんでもなかなか大変です。



で、晶くんも聖ちゃんも、この恋愛がみんなの知るところになってしまい、一度みんなの前から姿を消してしまいます。るなちゃんは友人と一緒に中学を卒業しますが、そこに晶くんも聖ちゃんもいません。




20161108140140.png
高校2年になってからの久しぶりの同窓会です。

 

中学を卒業したあと、みんな高校はバラバラになっています。知らないうちに名門私立高校に進学していた晶くんが、久しぶりに会ったるなちゃんに話しかけます。晶くんのこういうところが無自覚ですごいですよね。

 

ここでるなちゃんの恋心が再燃します。でも、るなちゃんが過去3回告白していたことに晶くんが気づいていなかったことが判明。しかも4回目の告白もスルー。

 

この高校2年生にしてこのスルーする力、というか鈍感力って神がかっていますよね?まるで禅僧?ぐらいな境地に達しています。これは晶くん、モテるよ。



20161108140354.png
るなちゃんと変なムードになってしまうわけです。

 

いままでの行動からして、晶くんの行動が予想つかない、ということが予想されるので、これからどうなるのか、もう全然わかりませんね。このまま深い関係になったら、るなちゃん的にはマズい気もするけど、すかした方がもっと傷ついたりするかもしれませんし、単に聖ちゃんが出てくるまでの途中休憩の話かもしれません。……でも、だとしたらるなちゃん、かわいそう。



るなちゃんは、やっぱり絶対晶くんはやめた方がいい、と思う。でも、晶くんは聖ちゃんよりるなちゃんの方が絶対いいよ。そんなお話です。これからみんな、幸せになれるんでしょうか?



読むんだったら2巻一気読みがいいと思います。1巻だけだとちょっと区切りが悪いですし、2巻目で話の見通しが立つ感じがします。続刊に期待ですね!

 

 

 





ご参考になりましたら幸いです。