勤務医開業つれづれ日記・3

おすすめ漫画8割、ライフハック2割の院長ブログ

『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』がすごく良かったです。おすすめ。

『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』が発売になりましたので、購入しました。本当にすばらしい本でした。

 

ストーリーの最後までのアウトラインを載せてもらっていますので、気になる細かいシーンも補完できました。特に『HELLO WORLD』のような何気ないシーンが重要な意味を持つ映画では、このようなビジュアルガイドは本当に助かります。 

 

映画を観た方ならわかると思いますが、色々なシーンの積み重ねがこの映画では大きな意味を持っています。『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』はぜひ、購入おすすめいたします。すごい良かったです。

 

 

『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』表紙

f:id:med2016:20191001113030j:plain

表紙は一番良く観ている『HELLO WORLD』のビジュアルですね。

 

『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』裏表紙 

f:id:med2016:20191001113126j:plain

裏表紙の帯には収録コンテンツが載っております。 

 

 

 

帯(後ろ側)拡大 

f:id:med2016:20191001113213j:plain

このストーリーガイド『物語回想』がすごい良かったです。

目次

f:id:med2016:20191001113151j:plain

大きく『物語回想』『スペシャルインタビュー』『設定素材&資料集』の3つに分かれています。

 

「たとえ 世界が壊れても もう一度君に会いたい」

f:id:med2016:20191001113059j:plain

 

「僕は……一行さんが、好きなんだ……」

f:id:med2016:20191001125927j:plain

『物語回想』はめくっていて本当に楽しいです。はぁ、甘酸っぱすぎます。

映画の最後の最後まできちんと載っているので、ご安心を。大どんでん返しについても復習できます。

 

「スペシャルインタビュー」

「スペシャルインタビュー」で、伊藤監督はキャラクターデザインでカタガキ(先生)のモデルとして松坂桃李さんを最初からイメージしていた、ということが載っていました。

f:id:med2016:20191001132559j:plain

 

個人的には北村匠海さんと浜辺美波さんが実写映画『君の膵臓をたべたい』で共演していましたから、そのまま横滑りで『Hello World』に抜擢されたと思っていました。

そうすると、当然ここで出てくるのは実写映画『君の膵臓をたべたい』で大人役をやっていた小栗旬をカタガキ(先生)役に持ってきたらいいんじゃない?と思いますよね。

でも小栗旬じゃないのは小栗旬は映画『天気の子』の方に出ていたから?とか深読みしてました。実際は監督が好きで松坂桃李さんをキャスティングしたんですね。インタビュー読んでスッキリしました。

 

まとめ

『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』はいい本作りしてます。ふたたび『Hello World』観に行きたくなる本でした。

ボーイ・ミーツ・ガールな作品ですが、重厚なSFがお話を引っ張っていきます。

そして『天気の子』でもやもやした人にはおすすめの作品です。特にSF好きには絶対におすすめ。グレッグ・イーガン読んだことある人なら絶対に見たほうがいいです。『Hello World』はスマッシュヒットな作品です。

まとめると、今までの話とは一切関係なく、一行さんがカワイイ。『Hello World』たほうがいいです。そしてみたなら『映画 HELLO WORLD 公式ビジュアルガイド』もかなりおすすめでした。

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

『Hello World』関連記事です。

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2016-2019 kaigyou-turezure All Rights Reserved.