勤務医開業つれづれ日記・3

雑記ブログです。マンガや書籍、医療関係について書いてます。

【なんでもないや】腐女子に呪いをかけられた話【君の名は・RADWIMPS】

先日、知り合いの腐女子と話をする機会があった。以下、会話というか、一方的に話をされた。

 

 

 

映画「君の名は」の「なんでもないや」はいい曲だろ。

君(管理人のこと)がRADWIMPSのコンサートに行ったのも知っている。RADWIMPSと新海監督なんて超絶素晴らしい組み合わせだ。

 

そこから派生した上白石萌音の「なんでもないや(movie ver.)」が素晴らしい。

”もう少しだけ くっついていようか”

とか、いったいどうなっちゃってんだこの歌詞、って感じだよね。

 

実はこれ、男同士のカプなんだよ。

自分の脳中(たしかに”のうじゅう”といった。脳汁かもしれない)で、推しカプでラッド流すんだよ。

 

上白石萌音の「なんでもないや(movie ver.)」をBLの推しカプ全開で脳内再生してみるんだ。

 

……尊すぎて涙出る。

 

 

 

 

この話を聞いて以来、管理人は上白石萌音「なんでもないや(movie ver.)」に呪いがかかった。

 

世界が変わった。

 

自分でもある程度は理解しているつもりだったけど、全然わかっていなかった。

そうか、腐女子ってこういう世界で生きているんだ。

 

 

……深すぎる。 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもないや(movie ver.) 上白石萌音