勤務医開業つれづれ日記・3

雑記ブログです。マンガや書籍、医療関係について書いてます。サブブログ「院長の漫画カルテ」http://manga-karte.hatenablog.comで【速報】中!

【感想】『妻は他人 だから夫婦は面白い』さわぐち けいすけ (著) お互い他人、そしてお互い夫婦。これからもずっと。【マンガ感想・レビュー】

『妻は他人 だから夫婦は面白い』でました! 

 

澤口先生の作品はネットやSNSでいろいろと取り上げられてるので見たことがある人も多いかと思います。なかなか面白いポイントを突いてくるな、という感じです。

 

タイトルにもある『妻は他人』と『生き方』が自分の知っている範囲でTwitterでバズってました。みんなこういう距離感が欲しんですよね。でもなかなか理解してくれる人って少ないです。うちの場合、妻ちゃんとは試行錯誤で距離感を構築しましたがそれができないとお互い好きでもイライラしてしまうことになっちゃいますよね。

 

実は奥さんの方が男気あって結構好きです。インドア派でお酒は飲めなくて、小食で掃除大好きとか、さわぐち先生と正反対でよくやっていけますね、と思いますがやっぱり二人の距離感が相性いいんでしょうね。

 

夫婦二人の形ってお互いの考え方や相性もありますし、時代の流れってありますよね。さわぐち先生の考え方って、おや?おやおや?でもそうそう、ありだよね。って感じなので結構好きですし、参考になります。なんていうか頭柔らかくする体操みたいな感じでしょうか。自分の型を一方的に相手に押し付けないように気をつけたいものですね。いろいろと面白かったです。おすすめ。 

 

 

 

 

 なれそめ

f:id:med2016:20171122231304p:plain

さわっちさん

彼女がいないなら私なんてどうです?

私は好きなんですが…

 

そうなの?

 

そうだったんだ!さわぐち先生の馴れ初めって奥さんからアプローチだったんですね。じつは学生時代はモテていたとか?なかなかいいですね。うらやましい。で、そうなの?ってのもさわぐち先生らしいですね。

 

でも、さわぐち先生の作品って生活に変化があるのに変化を感じさせないのが作風なので、1ページめくったらすぐに安定状態に入って、2ページめくったら老夫婦みたいな感じになっていました。

 

 

 

妻は他人 

f:id:med2016:20171122140402p:plain

 

 これがすごいバズってましたね。リアルタイムで見せてもらっていましたけど、すごかったです。

 

上京決意

f:id:med2016:20171122231703p:plain

どうせいつか死ぬ

やりたいことをやろうぜ

 

奥さん、男気あるな!公務員なのにそれをやめて岩手から東京に行くって女性なら抵抗あると思いますが、上のセリフが奥さんから出てくるところがかっこいいですね。さわぐち先生に告白したのも奥さんだし、結構そういうの好きですよ。

 

 生き方

f:id:med2016:20171122135732p:plain

これもバズっていましたね。いろいろ話題になった作品です。 

 

 

共感できる人も多いと思いますが、さわぐち先生の書き方からしたら意外といろいろな意見があるようです。なるほど、人生って深いですね。  

 

単行本に載っていない作品では結構これが好き。 

 

まとめ

『妻は他人』の発売は11月22日、『いい夫婦』の日です。『妻は他人』、だからこそ『いい夫婦』になる、という一見矛盾してますがなかなかツボを押さえていると思います。他人だということを忘れずにきちんと初心を忘れずに、お互いちゃんとメンテナンスしましょうってことですよね。

 

人の生活のあり方もどんどん変わっています。自分の好きな生き方をすることができるような時代になって来ています。でもまだまだいろいろと古い考えの人もいっぱいいます。凝り固まった考え方から抜け出して、ちょっと楽に考えられるヒントになるような作品でした。まあ、そもそもこの夫婦が面白いんです。

 

70ページ以上の描き下ろしがはいったこの『妻は他人』。最近の夫婦ものとは一風変わった視点でなかなか楽しく読めました。SNSで気になった方はぜひおすすめです。 

 

 

 

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。