勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。「院長の漫画カルテ」http://www.manga-karte.comで【速報】中!

【感想】『新婚のいろはさん : 1』 OYSTER (著) 二人のぎこちない新しい生活。新婚のイチャラブがまぶしすぎる!【マンガ感想・レビュー】追記:OYSTER 先生からお返事いただきました!

うわぁ!

なんか、とってもまぶしいものに目をやられた!!

 とってもいいものを見せてもらいました……。

 

『新婚のいろはさん』1巻読みました。

彩葉(いろは)さんは漫画家の始(はじめ)くんと結婚します。二人とも新婚ホヤホヤでしかもモジモジで、もう見ていてニヤニヤすることばっかりです。基本、恥ずかしがりながらのデレデレカップルのお話です。

 

ときどき出てくる始くんの連載漫画がシュールすぎて笑えます。こっちの方がOYSTER先生の本領のようです。OYSTER先生の漫画は初めてですが、かなり二人のデレっぷりがいい感じでした。すごいおすすめです。

 

 

 

彩葉さん、目がさめる 

f:id:med2016:20171105135634p:plain

彩葉さんと始くんは新婚さんです。どうやら漫画は結婚して数日後からのお話スタートのようです。ふたりは引っ越して来たばかりで、荷物もあまりありません。女性なのに彩葉さんはスーツケース一つだし。

 

彩葉さんは田舎出身で、どうやら二人は幼なじみのようです。昔は彩葉さんが始くんをいじめていたようです。作中では彩葉さんが、きゅうに押しかけて来た、って描いてますからいろいろと急だったんでしょうね(ニヤリ)。これから馴れ初めなんかも出て来てほしいです。

 

始くんは眼鏡を外すとハンサム設定ですが、通常はボサボサ系です。始くんは完全にインドア派で夜型です。時々落ち込んで、彩葉さんが外に連れ出してくれます。

 

 

 

彩葉さん、照れる(デレる)

f:id:med2016:20171105135147p:plain

基本、イチャラブです。しかも結婚してますから相手確定型カップルです。もうただひたすらお互いのイチャイチャをニヤニヤしながら読む、そんな漫画です。

 

付き合った期間が短いからなのか、いきなり結婚に突入した様子です。とにかく何をするにもお互い恥ずかしくてモジモジ、ギクシャクです。

 

始くんのことを思って何かしてあげる

 ↓

彩葉さんが我に返って恥ずかしくなる

 ↓

始くん、誤爆でなお恥ずかしい

 

みたいなことをふたりで照れまくりながらやるもんですから、

リア充タヒね!

的な素晴らしさがあります。最強のイチャラブのを見せつけられています。

 

彩葉さんのパジャマ姿も結構出て来ます。これがかなり破壊力あります。連載が打ち切られた始くんをはげますのに色々ちょっかいかける彩葉さんですけど、

彩葉さん、めちゃめちゃかわいすぎますね!

彩葉さんの4日間の里帰りで、始くんが途中でさみしくなってしまいます。動きが鈍いロボットみたいになって彩葉さん成分が足りなくなってしまいます。その気持ちわかりますよ。 

 

 

 

 始くんの連載作品

f:id:med2016:20171105135208p:plain

すまん、声だして笑ったわ。

始くんは4コマ漫画を連載しています。設定では連載が4本あって、そのうちの1本が打ち切りになったようです。『新婚のいろはさん』の作中にそんな始くんの描いた4コマがところどころにでてくるのが笑えます。「モモ山さん」がキモかわいすぎ。パンツはくなよ。

 

 

超熱烈ファン、早倉哲子さん

f:id:med2016:20171105141900p:plain

純然たるネタ4コマの超ストロング・スタイル

私の中では今世紀最高のマンガ家です!!

 

始くんの漫画の超ド級ファンの哲子さんは熱く語ります。

……でもな哲子さん、上の漫画読んでその感想は方向性間違っているぞ、多分。

 

まとめ

というわけで、きゃー、もう何この漫画!?

デレデレ成分のみじゃないですか。濃縮デレデレ汁100%。しかもうれし恥ずかし設定ですから、すばらしいことこのうえありません。はずかしがりながらの新婚生活ですから、もうなんかラブ度が高すぎてなにかが振り切れていますね。

 

相手を思う気持ちと、二人のぎこちない新しい生活。時折はさまれるシュールなギャグw。管理人はこの作品、めっちゃ好きです。おすすめです! 

 

 

追記 

 

さっそく重版かかったようです。おめでとうございます!

 

 追記2:OYSTER先生からお返事いただきました!めちゃめちゃうれしいです。これからも応援したいと思います!頑張ってください!!

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。