勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。「院長の漫画カルテ」http://www.manga-karte.comで【速報】中!

【月間ランキング】2017年9月に購入した、おすすめ漫画ランキング【マンガ感想・レビュー】

 

2017年9月に管理人が購入した漫画ランキングです!

 

個人的にいちばんの衝撃は、優先生がお亡くなりになったことですね。思っている以上に自分は衝撃を受けてしまって、立ち直るのに結構時間がかかってしまいました。

 

<優先生・関連記事>

【訃報】『五時間目の戦争』優 (著) 残る人と残される人、別れの切なさに……【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

【速報】優先生、お亡くなりになられる「おおかみこどもの雨と雪」「五時間目の戦争」「さよなら、またね。」【訃報】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

【感想】『さよなら、またね。』優 がもの凄く良かった件【ネタバレ漫画レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

 

他の方の9月の漫画ランキングブログ見ましたが、全然違います……。

同じ日本で同じ9月を過ごしていたとは思えません。好きの方向が違うってすごい。 

【2017年9月】面白かった漫画の感想まとめ - よみコミ!

このマンガ一巻がすごい!2017年09月編 | マンガ一巻読破

2017年9月に発売された新刊漫画のおすすめ&気になる漫画 - ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

2017.9_読んだ新人漫画家まとめ : ニューウェーブ漫画相談室

 

管理人が9月に読んだ漫画のランキングですので、既刊や再読のものもあります。ご注意ください。あと、読んでもおすすめできないような作品は載せておりません。ですから順位は参考程度に考えてください。順位が下の方だからといって、おすすめできないわけじゃありません。このランキングに入っている作品全体がおすすめです! 

 

 

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

<1位> 

クジラの子らは砂上に歌う 10 (ボニータ・コミックス) 梅田阿比 (著) 

 

いよいよアニメ放送直前ですね!なんであまり注目されていないのか不明ですが、SF系が好きな方ならおすすめ。すごい好きな作品です。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

<2位> 

あの娘にキスと白百合を 7 (コミックアライブ) 缶乃 (著) 

 

7巻でました!やっぱりすごいいいですね。百合百合しい……。特に黒沢さんが色々な意味で開眼しそうで目が離せません。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<3位> 

魔法使いの嫁 8 (コミックブレイド) ヤマザキコレ (著) 

 

魔法使いの嫁も大きく展開しましたね。これからチセはどこへ向かうのでしょう?

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<4位> 

明るい記憶喪失 2 (MFC キューンシリーズ)  奥たまむし (著) 

 

「明るい記憶喪失」2巻も最高でした!本当にポジティブに笑わせてくれる作品です。大好き。

 

 

<5位> 

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん 9巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス) 長田悠幸 町田一八 (著) 

 

すごいです!8巻は最高でしたが、9巻も良かった!!

9巻は光岡部長さんの秘められた過去。精密機械のようなトランペット奏者ですがサックスからのコンバートだったんですね。音楽関係の漫画も色々出ていますが、本当に隠れた名作です。すごいおすすめですね。

 

<6位> 

千早さんはそのままでいい 3 (ジャンプコミックスDIGITAL) くずしろ (著) 

 

千早ちゃんは色々イベント盛りだくさんの3巻でした。でもどうなっちゃうの?

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

<7位> 

きのう何食べた?(13) (モーニング KC) よしなが ふみ 

 

安定の「きのう何食べた」も13巻ですね。「にんじんしりしり」って単語をはじめて知りました。有名?うちの妻も知らなかったです。今度作ってみよう。

 

<8位> 

かしましめし(1) (FEEL COMICS) おかざき真里 (著) 

 

「阿・吽」のおかざき先生です。個人的な話ですが、妻が急病で病院に運ばれてバタバタだったんですが、検査の間にカバンに入れていた「かしましめし」を取り出して読みました。急にお腹が空いて丸1日ご飯食べていないこと気に気づきました。

 

おかざき先生の作品のすごいところの半分は説明がつかないところです。なんだろう?直感的に精神的な部分というか、本能の部分というか、深いところを刺激される感じがします。「かしましめし」っていうタイトルで軽く考えていたんですが、やられました。

 

<9位> 

1518! イチゴーイチハチ!(4) (ビッグコミックス) 相田裕 (著) 

 

泣けたね。選手生命の終わりから始まるお話で、静かに感動します。もっと話題になっていい作品です。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<10位> 

さよならしきゅう (Kissコミックス) 岡田有希 (著) 

 

笑って泣ける闘病記です。子宮頸がんになってしまった岡田先生の体験記です。ぶっとんだ感性で病気を乗り越えていきます。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<11位> 

おおきく振りかぶって(28) (アフタヌーンコミックス) ひぐちアサ (著) 

 

おおぶり、いいですよね。フォーム改造や不調って本当に体育会系だと難しい問題です。名前呼びに抵抗する花井くんがかわいい。

 

<12位> 

ちおちゃんの通学路 7 (コミックフラッパー)  川崎 直孝 (著) 

 

祝・アニメ化!おいおい、本当にこんなゲスい漫画、アニメ化するのかよ(褒め言葉)。なんてね、管理人は川崎先生からポストカードもらってから宝物にしています!7巻も相変わらずバカだった。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<13位> 

転生したらスライムだった件(5) (シリウスコミックス) 伏瀬 (著), 川上泰樹 (著), みっつばー (著) 

 

転スラは安定ですね。ものすごく面白いです。

 

<14位> 

青春のアフター IF (アクションコミックス) 緑のルーペ (著) 

 

IFも電子化されました!管理人は実本と電子と両方持っています。あとがきがちがうのよ。「青春のアフター」はIFをふくめて5巻で読んだ方がいいです。胸に刺さりまくります。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

<15位> 

ふたりのじかん(1) (バンブーコミックス) おにお (著) 

 

「らふすけ先輩」のおにお先生の新刊です。なかなかラブ度が高いです。「ふたりのじかん」ってタイトルですが本命の進藤先輩とからかい役の小野寺ちゃんの女性二人からいじめられているというか生殺しの写真部・真田くん。結構好きです。

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<16位> 既刊

猫の手はかりない! (バーズコミックス スピカコレクション) 紺野キタ (著) 

 

ともたさんの記事読んで買いました。あたりでした!

tomta.hatenablog.com

 

<17位> 

生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした 入園編 (コミックエッセイ)  モンズースー (著) 

 

続編ついに出ました!なかなかいろいろと勉強になる本です。発達障害の育児に関してとてもよくわかります。

<関連記事>

med2008.blog40.fc2.com

 

<18位> 

ますらお 秘本義経記 波弦、屋島(2) (ヤングキングコミックス) 北崎拓 (著) 

 

「ますらお」は大昔のサンデー連載の復活続編です。北崎先生の絵が好きです!

なんか古い読者のリアクションばかりですが、新しい人にいっぱい呼んでほしい作品です。すごいクオリティ高いですし、歴史物で結末がわかっていますが、読ませる作品です。優しい弁慶が好き。遮那王は歪みがひどくなった感じです(いい意味で)。那須与一はオッドアイかよ。海賊の瑠璃さんが再登場してます。そしてやっぱり静御前が好きです。

 

<19位> 

マヤさんの夜ふかし 1 保谷伸 (著) 

 

いやぁ、だらしない魔女だな!部屋は汚いし、ネトゲに課金してダラダラ生活しているのにちょっとさみしがりやの魔女かよ。スカイプが音声だけっていうのもいいですね。

 

<20位> 

ロッタレイン(1) (ビッグコミックス) 松本剛 (著) 

ロッタレイン(2) (ビッグコミックス) 松本剛 (著) 

 

ロッタレインはハートに来ます。管理人としては、お似合いの小出蛍子さんがいい子じゃん。すなおにそっちに行けよ、とか思います。「甘い水」もようやく最近Kindle化されたので読むつもり。

 

<21位> 

アインシュタインの怪物 1巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス) 宮永龍 (著) 

 

これもともたさんの記事で買いました。

tomta.hatenablog.com

 

 

<22位>既刊 

花侍のサハラ (ジャンプコミックスDIGITAL) 芝田優作 (著) 

 

たまたま知ったので購入。2016年12月刊。1巻で終わらせるにはお話が大きすぎる濃いお話ですが、ジャンプっぽいいい作品です。

 

 

<23位>既刊 

東京発 異世界行き (HARTA COMIX) 大武 政夫 (著) 

 

『ヒナまつり』の大武政夫先生の短編集。相変わらずバカです。意外と『ヒナまつり』ファンには受けが悪いようですけど、自分は好きです。2014年刊。

 

 

 

<追悼 優先生> 

優先生がお亡くなりになられて、本当に残念です。個人的にはかなり好きな作家さんでした。ご冥福をお祈りいたします。

 

さよなら、またね。 優 (著) 

 

 

おおかみこどもの雨と雪(1) (角川コミックス・エース) 優 (著), 細田 守 (その他), 貞本 義行 (その他) 

 

 

五時間目の戦争 (角川コミックス・エース) 優 (著) 

 

<関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

ご参考になりましたら幸いです。