勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。「院長の漫画カルテ」http://www.manga-karte.comで【速報】中!

【出張書評】最大手Amazonニュースきんどうさんで書評『夜さんぽ』木村いこ (著)が掲載されました!『不安障害』の回復をめざす【きんどるどうでしょう】追記:木村いこ先生からお返事いただきました!

(2017.07.23更新)

 

 

 

本日7月22日にAmazonニュースきんどうさんで書評『夜さんぽ』木村いこ (著)が掲載されました! 

 

kindou.info

 

今回の作品は木村いこ先生が『不安障害』にかかってしまい、夜さんぽを通じて回復を目指すお話です。日常淡々系ですが、実は裏側にある『不安障害』のことがわかるとより作品の良さがわかると思いますので、ぜひ書評をお読みください。

 

実は日本でも10人に1人がなると言われている『不安障害』ですが、他の精神疾患に比べて極端に知られていないと思います。悩んでいる人も多いと思いますが、実は知られていないので気づいていないだけかもしれません。

 

『不安障害』に対する情報も注意が必要です。DSM-Vが最新版ですからネットで拾える情報は古かったり、かなり偏りがある可能性が高い感じです。間違ってないけど正しくない、全体像を歪めているので思い込むと間違える可能性があります。きちんとした診断とそれに基づく治療が必要です。

 

きちんとした公共機関のHPの情報はとても大切です。きんどうさんにもリンクを出したように、このような厚生労働省などのHPを参考にされるといいと思います。

www.mhlw.go.jp

 

 

『夜さんぽ』木村いこ (著)をきっかけに『不安障害』の理解が進み、多くの人がよりよい生活を送れるようになると本当に素晴らしいと思います。届くべき人に届いて欲しい本です。

 

 

ぜひ書評を参考にして見てください。

 

 

追記:木村いこ先生からお返事いただきました。本当にありがとうございます!!

 

 

 

 

追記2:

前回の出張書評は円城塔・田辺青蛙両先生の『読書で離婚を考えた。』でした。あわせてチェックしてみてください。

kindou.info

 

 

ご参考になりましたら幸いです。