勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。「院長の漫画カルテ」http://www.manga-karte.comで【速報】中!

■福満しげゆき「妻に恋する66の方法(1)」妻ちゃんかわいい!ネガティブで、妻依存で、引きこもりぎみ。でもよく考えたらリア充じゃん!!【マンガ感想・レビュー】




妻ちゃん、再降臨!!

今回は新書スタイルか、と思って買ったら、

中身は全て4コママンガでした。 ←うれしい誤算


で、最初に言っておくけど15話しかないよ。

いったい、66の方法66ってどこから来た?



あとがきの書き出しが、

「マンガ家って連載が終わるとすぐ失業するじゃないですか」という画期的な意見が飛び出します。あー、まー、そうだね。

連載が終わることを前提にして連載するってどうよ?自虐マンガ家として名高い、福満しげゆき先生のお人柄がにじみ出るような文章ですね。


目指せ1万6千部!(あとがき)……って、夢、ちいさっ(褒め言葉)!!




妻に恋する66の方法(1) (イブニングコミックス)

 

あの、妻が帰ってきましたよ!! 妻がいないとまるで駄目な漫画家、福満つしげゆきが、ただひたすらに妻の面白エピソードを可愛く描く! 既婚者が読めば再び妻と恋に落ち、独身者が読めば、結婚したくなること請け合いのショートエッセイ、それが『妻に恋する66の方法』です! 今日からあなたも妻の虜になること間違いなし!!





九州出身で先生がストーカーまがいのことをして結婚した妻ちゃん(「僕の小規模な失敗」より)。いい意味で妻ちゃんにすっかり依存している福満しげゆき先生。私が思うに、先生はつねに衛星か惑星のように妻ちゃんとの距離を基準に生きています。太陽みたく先生が近くに寄りすぎるとダメージを受けます。ちょっとでも離れると心が凍ります。前作うちの妻ってどうでしょう?は1巻がキンドルアンリミテッドKindle Unlimitedです。「うち妻」もぜひトライですね。
20161110235901.png
ちょっと自分をだそう、としたら妻ちゃんに完全に足元を見られてますね。第1話から、「あー、こりゃだめだ」(褒め言葉)、って感じです。






1話ごとに妻ちゃんのコメントがあって、これがまたかわいい。
20161110234753.png
福満しげゆき先生が描いたマンガと妻ちゃんは、同じことでも思うことはやっぱり微妙に違うみたい。結局、福満しげゆき先生の思い込み要素が大きいので、妻ちゃんのコメントを読んでもニヤニヤが止まりません!



いきなり作品自体を否定し始める福満しげゆき先生。
20161110235300.png
でも先生、「うち妻」7巻も描いたんだよ!!どんだけ同じループ回っているのよ?



結局、
20161110235224.png
あー、もー!1巻の最後は二人揃ってこれだもん。あー、はいはい。結局、リア充じゃん!!






で、あとがき。

「まあしかし3巻までは出るようにがんばりたいですね」

.……まて、こら。3巻だったら45話しかないでしょ!

妻に恋する66の方法って、いったいどこから来た数字?



ということで、いつも通りの福満しげゆき先生がこの本にはあふれていました。4コママンガスタイルなのに、4コマで終わらないとか、作者は真剣にネガティブで悩んでいるはずなのに読者としては笑ってしまう、という妻ちゃんを中心に衛星状態の福満しげゆき流グルグル感が楽しめます。


絵柄的にも、内容的にも、精神的にも、以前より読みやすくていい感じです。妻ちゃんに対するだだ漏れの愛情が感じられますね。でも、これってブコメ……?


頑張って1万6千部、達成してほしいものですね。妻が好きな旦那さん、結婚がどんなものか知りたい内気な男性諸君におすすめの一冊でした。



妻ちゃんインタビューもあります!本編読んだ後だと、ほっこりしますよ!!


ぜひおすすめ。





ご参考になりましたら幸いです。









当ブログ オススメ記事

■[随時更新]激変中!読み放題!キンドルアンリミテッドKindle Unlimited!! オススメまんがを見つけよう!![読み放題]

■[随時更新]1巻で完結するオススメ漫画[一巻完結]

■[随時更新]3巻以内に完結するオススメ漫画[二、三巻完結]

■[随時更新]12巻以内に完結するオススメ漫画[十二巻以内・完結]

【勤務医開業つれづれ日記・2 はじめての方はこちら】


ブログ人気記事
【台風10号・北海道被害】日勝峠壊滅!北の大動脈、国道274号がめちゃくちゃになってるけど、誰も報道しない自由を発動中!!

【台風10号・北海道被害】道東地区 十勝地方が孤立しているのに情報なさすぎて笑った!: 追記、再追記あり

■肝内胆管癌について「“とんでもない医者”との出会いも……川島なお美、がん手術決意するまでの葛藤明かす」「川島なお美さん、手術後は抗がん剤治療拒み民間療法」

↓1日1回、クリックお願いします!↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ