読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勤務医開業つれづれ日記・3

いらないことからコツコツと。新「院長の漫画カルテ」へ移行中です。

【感想】「俺の姫靴を履いてくれ 3」完結しました!全ての足フェチに贈る!!【ネタバレ漫画レビュー】追記:須河篤志先生からお返事いただきました!!【マンガ感想・レビュー】

 

ああ、終わってしまいましたね、「俺の姫靴を履いてくれ」。

 



良い意味で特殊な漫画でした!
おつかれさまでした!!


■俺の姫靴を履いてくれ 3

 

キミは俺にとって大事な「…あし!(脚)」。キミのあしが、足が、脚が気になる俺。それって身体が好きなんであって、恋なんかじゃないと思ってた…。脚、アシ、足、あし…美しい脚を愛する靴職人の情欲と恋情の物語。



高校生の茜ちゃんは足がキレイ。

で、店長さんは茜ちゃんの足を見ないと仕事ができない。困った茜ちゃんは、このありさま↓
2016-10-22 234502
な、なにー!!!

ってな感じ。パンツ見えそうなのに足見てるだろ、店長!!!
もう、茜ちゃんもよく分かってないし、お互い自覚ないんだから!!!





店長は完全な足フェチで、茜ちゃんは単純な愛情なのに店長は自分のフェチ視点でしか相手を考えてない。



一方、茜ちゃんはちゃんとした子のようでいて経験値が低くてまだまだお子様状態。自分の感情に振り回されて右に左に迷ってしまうわけです。




はい、ここにラブがコメる条件が出来上がりました!

・お互い好意を持っている、なのに無自覚

・そしてベクトルは同じなのに、ズレが生じる

ここ出るよ、試験に!!!



お互い、妄想に妄想を走らせて、一人であつくなって、一人で落ち込むという、一人つっこみ、一人ボケ状態。



見てたら、もうー、あんたがた、くっついちゃいなさい!!!っていう感じなのに、物理的な距離が離れていくという、ケプラーの第二法則みたいな状況になってしまいます(適当)。




とまあ、条件がそろったところでラブがコメるベストの環境のひとつ、文化祭に一気に突入するわけです。いきなり勝負か!?

個人的に、店長の最大の危機はここだと思うの↓
2016102300646.png
もう、バカだよね、ホント。

場所に負けている、店長。





2016102304900.png
さらには茜ちゃんの猫耳なんかもあったりして茜ちゃんは無自覚に読者ポイント上げちゃったりします。

(いた……!)

じゃねえだろ、いた、じゃ。



「俺はこのどうしようもない性癖をどうにかしたいんだ」

2巻ではこんなこと言っているけど、
20161023230237.png


やっぱり店長は足しか見てない……。


gazou_0362.jpg




なんで耳じゃなくて、足のアップになってるんだ?やっぱり店長がわかっていなかった!!!





ラストの先にはおまけまんが、ってかいてますが完全に本編ですね。



連載の終わり方じゃちょっとざんねんだったので、ここまで描いてくれて本当にうれしいです。




茜ちゃんも笑顔で終わってよかったね。

ズキューンときたのが、ラスト直前、
2016102305250.png
「責任取ってよね!!」

とつぜん、うる星やつら2「ビューティフル・ドリーマー」のラスト、ラムちゃんのセリフ「責任取ってね」を思い出した。

わたしは直感的に、作者はこれ、女の人に言われたことあるな、と思いました。知らんけどな。





作者の次回作に期待です。

あー、良い読書だった。



追記: 須河篤志先生、ご本人からお返事いただきました!
うれしーーーーーーー!!


須河篤志先生、ありがとうございました!

これからも応援していきたいと思います!!