【感想】茜田 千『さらば、佳き日 3巻』ふたりぼっち。 すれ違ったままのふたり。 そして、ふたりともどこにも行けないまま……【ネタバレ漫画レビュー】

(2017.10.15更新) ”僕の妻は妹でした” 『さらば、佳き日』3巻が出ました! 3巻はさみしくて、切ないですね。妹の晁ちゃんと兄の桂一、ふたりとも戻る場所がない。行く場所もない。そしてすれ違い……。ふたりぼっちな感じです。茜田 千先生=文乃ゆき先生ということで、こりゃ、絶対名作になると思います! さらば、佳き…