勤務医開業つれづれ日記・3

マンガや書籍、クリニック開業関係について書いてます。サブブログ「院長の漫画カルテ」http://manga-karte.hatenablog.comで【速報】中!

【月間ランキング】2018年03月に購入した、おすすめ漫画ランキング!【マンガ感想・レビュー】

復・活・!

 

超弩級に忙しい3月をくぐり抜けました。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

3月には2本記事がバズってしまって、大忙しでした。仕事も大変なタイミングでしたので、記事をなかなかアップできなくてすみませんでした。ちょっとずつ復活していこうと思います。よろしくお願いいたします。

 

3月の漫画はすごかったですね!

本当に良作の嵐でした。2月の積読も消化しつつ3月も楽しい作品にいっぱい出会えました。

 

 

 

他のブログの方々の2018年03月のマンガまとめも載せておきます。 

【2018年3月】おすすめ漫画まとめ - よみコミ!

2018.3_読んだ漫画まとめ : ニューウェーブ漫画相談室

このマンガ一巻がすごい!2018年03月編 | マンガ一巻読破

2018年3月に発売された新刊漫画のおすすめ&気になる漫画 - ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

 

 

 

月間ランキングは既刊や再読のものもあります。ご注意ください。あと、読んでもおすすめできないような作品は載せておりません。ですから順位は参考程度に考えてください。順位が下の方だからといって、おすすめできないわけじゃありません。このランキングに入っている作品全体がおすすめです!

 

関連記事というのは当ブログでその漫画を紹介していますので、もっと深く知りたいとか、興味が出たという人はクリックしてみてください。管理人が独断と偏見で紹介を書かせてもらっています。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1位 狼と香辛料(16) 

 

2018年3月の1位は今回完結した『狼と香辛料』にさせてもらいました!

本当に素晴らしい作品でした。10年間の連載、第100回で終了お疲れ様でした。大円団というにふさわしいラストで、最後にみんなの入浴シーンもあったりしてサービス満点でした! 

【感想】「狼と香辛料(16)」電撃コミックス 小梅 けいと (著) 祝・完結!10年間、第100話にて名作完結です!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

2位 私と彼女のお泊まり映画 3巻 

 

2位は「お泊まり」でした!こちらも3巻完結ですが、とっても百合百合しい作品でした。とくにTwitterで安田先生があげている百合漫画と合わせて読むと魅力倍増です。ブログ記事にまとめてます。 

【感想】「私と彼女のお泊まり映画 3巻」安田剛助&「私と彼女の同棲生活」が、どちゃくそ尊いオン・ザ・ファイア!!!だった件【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

3位 あの娘にキスと白百合を 8

 

3位は「あの娘にキスと白百合を」です!白黒コンビが相変わらずいい味出しています。8巻は龍虎コンビがメインでしたね。 

 

4位 先輩がうざい後輩の話: 1 

 

4位は「先輩がうざい後輩の話」です!めちゃくちゃ双葉ちゃんがかわいすぎます。夢中になってTweetをリアルタイムで追いかけていました。 

【感想】『先輩がうざい後輩の話』しろまんた 27話までのまとめ。最高にもだえました!【Twitter】【pixiv】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

5位 ブルーピリオド(2)

 

5位は「ブルーピリオド」です! ピカソの「ブルーピリオド=青の時代」にかけているタイトルの通り、めちゃくちゃに青くて熱い作品です。2巻も最高でした!

 

6位 魔法使いの嫁 9  

 

6位は「魔法使いの嫁」です。一部(完)みたいな感じです。次は学園編になるようです。お母さんとの話は読んでいてつらかったです。そして弟とお父さんの謎が新たに出てきました。二部も期待です。 

 

7位 金剛寺さんは面倒臭い(1) 

 

7位は「金剛寺さん」でした!これはすごい漫画が出てきましたね。もう読んでいて感動しました。漫画好きな人ほど読んでほしい漫画だと思います。これはやられました! 

 

8位 乙嫁語り 10巻

 

8位は「乙嫁」です。すみません、先月の積読でした。 やはり素晴らしい作品ですね。森先生のクオリティーの高さには目を見張ります。

 

9位 北北西に曇と往け 2巻

 

9位は入江先生の「北北西」でした。入江先生、アイスランド好きすぎだ!すっかり2巻はまるごとアイスランドガイドブックでした。 

【感想】『北北西に曇と往け 2巻』 入江 亜季 (著) アイスランドを知る、世界の果てを知る。【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

10位 デビルズライン(11)

 

10位は祝・アニメ化の「デビルズライン」です。いろいろなカップルがありますね。でもジルと新庄さんが話をしているシーンが好きだ。 

f:id:med2016:20180408094008p:plain

【感想】デビルズライン(10) 花田陵 (著) 君となら超えられる壁【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

【感想】デビルズライン(9)花田陵 みんな大人の恋愛未満【ネタバレ漫画レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

11位 徒然チルドレン(11) 

 

11位は「徒然チルドレン」です。なんかみんな甘酸っぱすぎてやばいです。 

【感想】『徒然チルドレン(10) 』若林 稔弥 (著) 自分を超える。君と一緒に。【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

12位 早乙女選手、ひたかくす(5) 

 

12位は「早乙女選手」、やっぱり肉体美ですね。恋愛にはお互いポンコツすぎてとってもいいです。 

【感想】『早乙女選手、ひたかくす(4)』水口尚樹 (著) 拳で語る女子たち!女子ボクシング・インターハイの結果は?【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

【感想】『早乙女選手、ひたかくす(3)』水口尚樹 (著) 戦いの準備は万端!でも恋の準備は?【マンガ感想・レビュー】追記:水口尚樹先生からお返事いただきました! - 勤務医開業つれづれ日記・3

【感想】『早乙女選手、ひたかくす(2)』水口尚樹 ”うっす”でラブがコメるなんて!【ネタバレ漫画レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

13位 転生したらスライムだった件(7)

 

13位は「転スラ」です。祝・アニメ化!安定の面白さですよね。 

 

14位 ゆるキャン△ 6巻 

 

14位「ゆるキャン△」もまったりしております。キャンプ行きたいですね。 

 

15位 空電ノイズの姫君 (2)  

 

15位は「空電ノイズ」、音楽でふたりが重なるのがいつになるんでしょう?冬目景先生の絵がすごい好きです。 

 

16位 月に吠えらんねえ(8)  

 

16位は「吠えらんねえ」です。本当にすごい作品ですね。一ページずつじっくり読み込んで解説していきたいです。 

 

17位 ひねもすのたり日記(1) 

 

17位は巨匠ちばてつや先生の「ひねもすのたり日記」です。これが面白いんだ!ちば先生、おちゃめだし。ずっと連載お願いされて年齢を理由に断っていたけど、連載することを決めたシーンがとっても好き。

f:id:med2016:20180407084817p:plain

最高じゃない?

 

 

18位 熊西美術部らふすけ先輩(2)

 

18位は「らふすけ先輩」でした。2巻完結するなんて。一言、

残念すぎる。

もっと伸びていい作品だと思っていました。

f:id:med2016:20180407104417p:plain

f:id:med2016:20180407104431p:plain

とってもいい作品でした!おにお先生の次回作に期待ですね。

 

19位 今日も娘と。

 

19位は「今日も娘と。」でした。笑ったね。

f:id:med2016:20180407104715p:plain

ダンゴムシ、家で飼うなよw。

父子家庭のように見えますが、実は奥さんいるようです。

 

20位 明るい記憶喪失 3 

 

20位は「明るい記憶喪失」です。安定の楽しさですね。百合ドリルが未読なんですが、すごい楽しみです。 

 

21位 恋の撮り方(1) 

 

21位 はたなかのか先生の「恋の撮り方」でした。たなかのか先生は以前から好きです。もっと注目されてほしいです。

 

22位 であいもん(4) 

 

22位は「であいもん」、とってもいいですよね。和くんと三角関係はひとまず保留状態です。おまけのバレンタイン漫画が面白かったです。 

 

23位 ど根性ガエルの娘 4 

 

23位「ど根性ガエルの娘」は凄すぎる。今度は、

まさかの大井先生クラッシュ

まじかよこの漫画、すごすぎるだろ……。

f:id:med2016:20180407122716p:plain

 

 

24位 BLUE GIANT SUPREME(4)

 

24位「BLUE GIANT SUPREME」はいよいよカルテット結成ですね。ラファエルが雪祈に重なって見えてしょうがありません。4巻はチームとしての準備がようやく整った巻でした。ものすごい楽しみな作品です。

 

25位 citrus: 9

 

25位「citrus」は最終巻かと思わせるようなバッドエンドです。ゆずぽんピンチです。続きがあるので10巻に期待ですね。心臓に悪いです。 

 

26位 八雲さんは餌づけがしたい。 5巻 

 

26位「八雲さんは餌づけがしたい。」はご飯より水着回でした。そりゃ、お腹いっぱいになったら、次はねぇ?里見先生は新連載も始まるようで、すごいですね。 

 

27位 ランウェイで笑って(4)

 

27位「ランウェイで笑って」は相変わらず体育会系ファッション業界です。育人回ばかりですが、千雪ちゃんも期待です。 

 

28位 パラレルパラダイス(3)

 

28位「パラレルパラダイス」こりゃ、説明無用です。ただただただただエッチでしたw。男子高校生の脳内願望がダダ漏れしています。一般誌のレベルではありません。おすすめはやはり特装版かと思います。 

 

29位 銃座のウルナ 5  

 

29位「銃座のウルナ」は胸が痛いです。静かに深く、戦争は二人を傷つけていきます。

 

 

30位おおきく振りかぶって(29) 

 

30位「おおきく振りかぶって」は楽しく読ませてもらっています。アマゾンの低評価は逆にびっくりです。この細かい展開が「おお振り」の真骨頂でしょ?西浦がインフレーションおこさずに着実に成長するには逆境が必要。「おお振り」自分は実本派ですがカバー裏の漫画もお忘れなく!

 

31位 月曜日の友達(2) 

 

31位「月曜日の友達」は雰囲気良かったですね。2巻完結です。 

 

32位 黒鉄・改 KUROGANE-KAI 1

 

32位「黒鉄・改 KUROGANE-KAI」は正直うれしいです。「百景」から画集は持っているのですが、「冬目景画集20」の簡易版である「冬目景画集 20-twenty- SIMPLE EDITION」が出たようで買うかどうか悩み中。まあ正直欲しい。 

 

33位 ちいさこの庭 

 

33位「ちいさこの庭」は良作でした!小玉ユキ先生の感じがすごいよく出ていると思います。最終話がとってもいいです。1巻完結ですが、かなりおすすめです。 

 

34位 女子漫画編集者と蔦屋さん 

 

34位「女子漫画編集者と蔦屋さん」は単純に好き。

f:id:med2016:20180408083431p:plain

葛飾北斎喜多川歌麿です。江戸時代に君臨する二大エロマンガ先生でした。やっぱエロは時代を超えて強いです。

 

 

35位 ライアーバード(4) 

 

35位「ライアーバード」は4巻完結です。残念すぎますね。もう少し長く読みたかったです。 カホトとヨタカくんとの間で揺れるコトちゃんが最後にどのような決断をするのでしょうか?

【感想】『ライアーバード(3)』 脇田茜 (著) それはまだ恋とは呼べない……。【マンガ感想・レビュー】追記:脇田茜先生からコメントいただきました!! - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

36位 ボクと師匠の秘密工房 1巻 

 

36位「ボクと師匠の秘密工房」は工作系ショタでした。 

f:id:med2016:20180408084442p:plain

工業高校の師匠と後輩くんの工作マンガです。この絵にピンときたら買いです。

 

37位 ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集 

 

37位「ふくらみふくらむ」水瀬マユ先生の絵がとっても好きです!おっぱいが大きすぎる女の子と、なにが大きすぎる男の子のお話です。今回もなかなか発情していて楽しかったです。

f:id:med2016:20180408085528p:plain

 

前作「姫さま狸」も先生の絵を見て楽しんでいました。

f:id:med2016:20180408084835p:plain

「姫さま狸の恋算用  9」より )

 

38位 ものするひと 1

 

38位「ものするひと」は純文学系主人公です。人気作家15人綿矢りささん、円城塔さん、西加奈子さん、桜庭一樹さん、朝井リョウさんなどに理想の「最期の晩餐」を聞いた「おあとがよろしいようで」が好きな人ならぜひおすすめ。 

 

 

 

以上、38作品でした。 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

 

 

 

【感想】『先輩がうざい後輩の話』しろまんた 28話までのまとめ。最高にもだえました!【Twitter】【pixiv】

(2018.04.-8更新)

 

『先輩がうざい後輩の話』しろまんた先生が最高ですね!

双葉ちゃんがかわいすぎる。1話からもだえてます。

 

 

いまTwitterで炸裂しています。読んだら悶えますね。このカップル最高です。書籍化も決定して目が離せません! 

 

 

f:id:med2016:20180317222126j:plain

双葉ちゃんの個人的ベストショット。かわいすぎます。

 

f:id:med2016:20171223010807j:plain

こ、これは……!?どんなシチュよ???

 

 

 

<pixiv>

www.pixiv.net

 

 

<Twitter> 

1話 

 

2話 

 

3話 

 

4話 

 

5話 

 

6話 

 

7話 

 

8話 

 

9話 

 

10話 

 

11話 

 

12話 

 

13話 

 

14話 

 

15話 

 

16話 

 

17話 

 

18話 

 

19話 

 

20話 

 

21話 

 

21話のあと 

 

22話 

 

 

23話 

 

 

24話 

 

 

25話 

 

 

26話 

 

 

27話 

 

 

28話 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書籍化決定ですね!

【感想】祝・書籍化!『先輩がうざい後輩の話』しろまんた先生【Twitter】【pixiv】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

おめでとうございます!! 

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

<当ブログ関連記事・おすすめTwitterまとめ> 


 

 

 

 

 

【感想】『北北西に曇と往け 2巻』 入江 亜季 (著) アイスランドを知る、世界の果てを知る。【マンガ感想・レビュー】

 『北北西に曇と往け』2巻出ました!

 

 

2巻は、

めちゃくちゃアイスランドガイドブック

でしたね。入江先生、アイスランド好きすぎですね!アイスランド政府観光局かよ?読んだらアイスランドに行きたくなりました。

 

アイスランドの実際の風景はどうなんでしょう?wikiを中心にピックアップして見ました。

 

慧の友人である清が日本からアイスランドを訪れます。2巻は清くんと一緒に慧がアイスランドを紹介していきます。見ているだけで楽しくなってしまいます。1巻でストーリーの中心となっていた弟の三知嵩(みちたか)は、2巻ではちょっと登場するだけです。

 

1巻で登場人物の紹介、2巻でアイスランドの紹介、ってかんじです。お話が動くのは3巻からでしょうか?すでに入江節が炸裂しています。『乱と灰色の世界』が好きな人なら絶対にオススメです。 

 

あー、羊食いたい!

 

って感じの2巻でした。 

 

 

 

 

 

 

<当ブログ関連記事> 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

主人公、御山慧(みやまけい)は高校中退の17歳です。祖父ジャックの住んでいるアイスランドにいて、暇つぶしに探偵業をやっています。 

慧の弟の三知嵩(みちたか)は日本の叔父夫婦に引き取られていましたが、二人とも亡くなったため、兄を追ってアイスランドにきました。 

リリヤはジャックの恋人カトラの娘です。カトラは女優でリリヤも美人です。慧とはいろいろとぶつかっていますが、はたから見たらお似合い。

 

どうやら慧は日本でも探偵業をやっていたようです。そして今回、アイスランドにやってきた清(きよし)と日本では組んでいたようです。結構危ないこともやっていたようです。 

 

2巻はアイスランドの観光名所が目白押しです。wikiを中心にまとめてみました!

 

ハットルグリムス教会、レイフ・エリクソン 

f:id:med2016:20180320091356p:plain

f:id:med2016:20180323090750p:plain

f:id:med2016:20180320091431j:plain。・

ハットルグリムス教会 - Wikipedia

ハットルグリムス教会(アイスランド語:Hallgrímskirkja, ハトルグリムスキルキャ)は、アイスランドの首都レイキャヴィークにあるルター派の教会である。アイスランドでもっとも大きな教会であると同時に、もっとも高い建物でもある。 

 

レイフ・エリクソン - Wikipedia

レイフ・エリクソン (Leif Ericson、古ノルド語:Leifur Eiríksson、970年頃 - 1020年頃)は、アイスランド生まれのノルマン人航海者(ヴァイキング)。赤毛のエイリークの息子。 ヨーロッパ大陸から海を渡ってアメリカ大陸に史上初めて到達したとサガによって伝えられている。

 

 

 

グトルフォス 

f:id:med2016:20180323090717p:plain

f:id:med2016:20180320091732j:plain

f:id:med2016:20180320091751j:plain

グトルフォス - Wikipedia

グトルフォス(Gullfoss)は、アイスランド南部にある滝。アイスランド語で"gull"は「金」、"foss"は「滝」を意味し、「黄金の滝」という名を持つ。 

 

 

 

ストロックル間欠泉

f:id:med2016:20180323090919p:plain

f:id:med2016:20180320110259j:plain

f:id:med2016:20180320110413j:plain

ストロックル間欠泉 - Wikipedia

ストロックル間欠泉(-かんけつせん、アイスランド語:Strokkur)は、アイスランドのクヴィータ川近辺にある、地熱地帯に位置する間欠泉。 

 

 

シンクヴェトリル国立公園 

f:id:med2016:20180323091239p:plain

f:id:med2016:20180320110619j:plain

シンクヴェトリル - Wikipedia

シンクヴェトリル(アイスランド語: Þingvellir)は、アイスランドの国立公園地域。ユネスコの世界遺産にも登録されている。 

 

 

ギャオ

f:id:med2016:20180323091133p:plain

f:id:med2016:20180320111048j:plain

シンクヴェトリル - Wikipedia

 

 

 

レイキャダールルReykjadalur Valley 

f:id:med2016:20180323091402p:plain

 

f:id:med2016:20180320125300j:plain

f:id:med2016:20180320125445j:plain

guidetoiceland.is

 

オーロラ 

f:id:med2016:20180323090619p:plain

f:id:med2016:20180320130242j:plain

Over the Eyjafjallajökull glacier and volcano, Iceland. 

Aurora - Wikipedia

 

 

まとめ

『北北西に曇と往け』2巻は入江先生のアイスランド好きが炸裂していました。すばらしいアイスランドガイドブックでした!1巻で出てきた人物はみんなそれぞれ個性的です。これから話が展開する予感に満ちています。『乱と灰色の世界』のストーリー展開がこれから始まることに期待ですね。素晴らしい作品になりそうな2巻でした。オススメです! 

 

 

人気絶好調! 北欧アイスランドの旅とミステリのジュヴナイル、第2巻! ……とは言っても、2巻ではミステリ部分はしばらくお休み。主人公、慧(けい)の親友、清(きよし)が日本から遊びに来たことによって、北緯64度の島国の、観光名所でかたっぱしから遊びます。首都レイキャビクの象徴的な建築物である「ハットリグリムス教会」、大迫力の「ストロックル間欠泉」、シンクヴェトリル国立公園の大地割れ、地熱発電所、露天温泉、肉食バーベキュー、北欧美女、そして夜空に広がるオーロラ! 2巻を読み終えるころには、豪放かつ繊細なこの島国のとりこに、あなたもきっと! 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

【感想】「狼と香辛料(16)」電撃コミックス 小梅 けいと (著) 祝・完結!10年間、第100話にて名作完結です!【マンガ感想・レビュー】

「狼と香辛料(16)」でました!ついに完結です。ほんとうに、お疲れ様でした。

 

中世ヨーロッパをベースにした仮想世界における狼の化身ホロと商人ロレンスのファンタジー作品です。新通貨発行や商取引、戦いにおける商人の引き際など、単純なバトルものではなく商人の立場から経済的な側面で語られています。

 

すばらしいのは登場人物がみなすごい頭の回転が早いことです。それぞれの立場と能力、そして目的をきちんと把握して、先を読んで行動しています。狼の化身ホロですら万能ではありません。いろいろとおきてしまう予想もつかないアクシデント。頭が良く、才能があり、努力してもなお現状を変えられない時にあきらめるという判断すら潔く思えます。

 

最終16巻は14、15巻からの続きになります。ロレンスとホロはミューリ傭兵団、デバウ商会守旧派ヒルデと共に北の町スヴェルネルに入ります。デバウ商会急進派との戦いはどのように決着がつくのでしょう?そして商人であるロレンスとホロの決断と行く末は?

 

コミカライズ「狼と香辛料」は10年間、第100話で完結です。100話完結というのは小梅先生は狙っていましたよね。コミカライズとして非常に評判がいい作品です。経済戦も、バトルも、そして個人個人の心理描写もすばらしくうまい作品です。はー、最終巻には感動しました。すごいおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

 

フーゴ傭兵団の裏切り 

f:id:med2016:20180311131420p:plain

傭兵同士の戦いは、フーゴ傭兵団の裏切りで一気に形勢が傾きました。ホロの助けを借りて窮地を脱するミューリ傭兵団。スヴェルネルになんとかたどり着きます。  

 

フーゴ傭兵団を雇っているデバウ商会急進派は、ミューリ傭兵団とともに動くヒルデとロレンスを追いつめていきます。

 

 

ひとり旅の終焉 

f:id:med2016:20180311131655p:plain

激戦のなか、ロレンスは足に傷を負います。傭兵でもなく、デバウ商会の内紛とも関係ないロレンスとホロは、お互い同じ未来を歩んで行くことを誓います。あー、いいシーンだ!

 

 

急進派との会談 

f:id:med2016:20180311131934p:plain

デバウ商会急進派は硬軟取り混ぜてデバウ商会守旧派ヒルデを攻めます。次は会談です。急進派はひとの欲につけ込み金をバラマキます。会談は急進派の流れになってしまいます。

 

ロレンスに引き際を問うホロ 

f:id:med2016:20180311132228p:plain 

急進派の金のバラマキで一気に形勢が悪くなった守旧派ヒルデ。ロレンスは会談をなんとかしようとしますが、ホロがさとします。

 

 

愚かなロレンスの賭け、協力するホロ

f:id:med2016:20180311132454p:plain

しかし、どうしてもヒルデを見殺しにできないロレンスは一か八かの勝負に出ます。ホロもそんなお人好しのロレンスのことを、あきれながも助けます。

 

このあとめちゃくちゃxxxした

f:id:med2016:20180311132652p:plain

ホロの助けを借りてなんとか会談をひっくり返し、ヒルデを勝利に導いたロレンス。でもこのあとめちゃくちゃ怒られた

 

そして大円団へ 

f:id:med2016:20180311133059p:plain

うわっ、もうふたりはホカホカのペタペタでやんす。

あの会談から数年後。ホロとロレンスは自分たちの店を持ちます。温泉宿です。その名も「狼と香辛料亭」。その後、伝説となる湯殿の幕開けでした。

 

f:id:med2016:20180311223837p:plain

二人の入浴シーンもあるよ!

温泉旅館「狼と香辛料亭」だからね。小梅先生もエロ出身だからなかなかいいですよね、はい。

 

いろいろと二人がここまで来るのに大変な道のりでしたが、ようやく二人で自分の居場所を作ることができたんですね。感動です。

 

 

f:id:med2016:20180311223435p:plain

(「狼と香辛料(15)」より引用)

二人のペタペタシーンのマイベストはこれかな。今回の16巻より一つ前の15巻。ホロが一度ロレンツのもとを離れ、再び会えたシーンです。尻尾の振り方がかわいすぎます。

 

それから考えると最終100話の抱っこシーンや入浴シーンは見ていてホッとしますね。幸せになっておめでとう、といいたいです。

 

 

 

まとめ

本当に素晴らしい作品でした。そしてすばらしいコミカライズでした。小梅先生が元エロ出身だった経験も十分に発揮されていた気がしますし(うんうん)、そうでなくても京都大学漫研の小梅先生にはこういう歴史や知略、経済をあつかうような題材があっていたのではないでしょうか。

 

「狼と香辛料」はアニメ化も2期していますし、原作も400万部超でバカ売れしています。いろいろな人がさまざまな「狼と香辛料」に出会っていることでしょう。でも、あえてこう言いたい。「狼と香辛料」コミカライズは最高にいい作品でした!

 

もう小梅先生の描くホロに会えないかと思うとさみしいですが、10年間のあいだ、100話に渡って繰り広げられたお話も無事にフィニッシュです。大円団のお話って本当に好きです。コミカライズ「狼と香辛料」はそんな素晴らしい作品でした。最後まで二重丸の傑作でした!!

 

 

 

 

 

デバウ商会の守旧派に与する兎・ヒルデに協力し、急進派と戦っていたロレンスは、ホロの頼みを聞き入れ、戦いから身を引くことを決める。そこに、ヒルデを急進派へ引き渡そうと、一帯の領主ミリケが現れ――? 

 

 

<コミカライズまとめ買い>

f:id:med2016:20180312063830p:plain

狼と香辛料 (16 冊) Kindle版 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】「私と彼女のお泊まり映画 3巻」安田剛助&「私と彼女の同棲生活」が、どちゃくそ尊いオン・ザ・ファイア!!!だった件【マンガ感想・レビュー】

「私と彼女のお泊まり映画 3巻」でました!

 

本当にいい作品でした。「私と彼女のお泊まり映画」は、

ライトで百合未満

な女性同士の友情なお話です。こんな二人の友達関係っていいですよね。

 

 

でもね「お泊まり」って発売されている作品だけじゃないんです。安田先生がツイッターで投稿している「私と彼女の同棲生活」って「お泊まり」の続きがあります。しかも

実はめっちゃ百合百合しい

です。二人がカップルになってからのお話です。

 

むしろあの素晴らしい「お泊まり」のほうが前座な勢いです。うちのブログに来るぐらいの方々なら、 

どちゃくそ尊いオン・ザ・ファイア!!!

ですからぜひ「私と彼女のお泊まり映画」全3巻&「私と彼女の同棲生活」をよんでみてください!

 

はー、いいもの見せてもらいました。すげえ、おすすめ。

 

 

 

 

女子大生の佐藤小春と黒澤麻由美は毎週末、「お泊まり映画鑑賞会」を開催中。そんな中、小春の就職を機にふたりは一緒に住むことになって――…。収録映画:『サイコ』『スター・ウォーズ』『不都合な真実』『LIFE!』『魔女の宅急便』『ハウス・オブ・カード』『バットマンVSスーパーマン』『ズートピア』『ラブ・アクチュアリー』『キャロル』『キャスト・アウェイ』 

 

 

<当ブログ関連記事>


 

佐藤小春と黒澤麻由美は高校の頃から毎週金曜日に「お泊まりの映画鑑賞会」をしています。いまは二人は大学生。3巻では小春ちゃんの就職活動や引越しなど、いろいろな問題が出てきます。

 

21話『サイコ』

f:id:med2016:20180309135102p:plain

どちゃくそ怖かったわ!!!

 

小春ちゃんはめっちゃ怖がりなのに怖い系の映画を借りてきます。一方の麻由美ちゃんはかなりスプラッタなのも大丈夫な人です。管理人もめちゃくちゃ怖いがりなので、正直「サイコ」なんて見たら絶対にひとりで寝れなくなってしまいます。

 

25話『魔女の宅急便』

f:id:med2016:20180309135329p:plain

私のことは居候のキキだと思ってもらえたらいーから!!

 

これは笑えましたね。やっぱり小春ちゃんはキキじゃなくて〇〇ですよね。 

 

28話『ズートピア』

f:id:med2016:20180310201558p:plain

可愛いオン・ザ・ファイア!!!

 

しばらく頭の中で小春ちゃんの”可愛いオンザファイア”がわんわん鳴り響いていました。 

 

29話 『ラブ・アクチュアリー』

f:id:med2016:20180310201159p:plain

f:id:med2016:20180310201208p:plain

f:id:med2016:20180310201231p:plain

f:id:med2016:20180310201244p:plain

二人の体勢がだんだん変わっていくのがかわいすぎますね。

はー、百合百合しい。 

 

 

30話『キャロル』

f:id:med2016:20180310215300p:plain

f:id:med2016:20180310215329p:plain

さあ、盛り上がってまいりましたぁぁぁ!!!

 

「キャロル」は1950年代のアメリカを舞台にした、同性愛を題材にした映画です。その当時は同性同士の恋愛はタブー視され大変な状況でした。キャロルとテレーズがお互いを認めて成長し合う物語です。百合好きな人には見てほしい素晴らしい作品です。

 

そんな「キャロル」を見た二人はもうメロメロです。30話ではお互いにまだはっきりと気持ちを確認していない二人ですが、かなりお互いの引力がグイグイきています。

 

 

この30話の後で二人は恋人同士になるのだと思いますが、それは「私と彼女のお泊まり映画」では描かれていません。「私と彼女の同棲生活」にその後が描かれています。これが最高にいいです。そして数年後の設定の最終31話では、その後の二人が描かれています。

 

「私と彼女のお泊まり映画」30話→「私と彼女の同棲生活」→最終31話

 

きっと二人でいろいろなことを乗り越えてきたんでしょうね。二人とも成長している感じが出ていていいですね。

 

あとカバー裏もチェックな!4コマが載っています。小春ちゃんも麻由美ちゃんも24歳の生活が載っています。成長しているけど基本は相変わらずな二人でした!

 

 

 

 

私と彼女の同棲生活

さて、こちらが安田先生がまとめていただいた「私と彼女の同棲生活」です! 

小春ちゃんと麻由美ちゃんのその後が、素晴らしすぎて、尊いです。

twitter.com

 

 

ここからそれぞれのツイートに飛びます。

 

 

”でもあとでもっかい云え”って小春ちゃんがかわいすぎ。 

 

 

たぶん、ここからの派生が「お泊まり映画」になったんでしょうね! 

 

 

 

 

 

”ちうっ” 

って、脳に音がひびきました。すばらしすぎ。 

 

 

 

小春ちゃんは冷え性だけど(3巻23話)、冬はやっぱりくっつくとあったかいんか? 

 

意外と麻由美ちゃんがロッカーでした。 

 

”エロガッパ”かよ! 

 

 

ここらへんからちょっとハードに。 

 

 

 

 

安田先生のこういう回想シーンって本当にうまいですよね!ええわ……。 

 

 

”ぎゅってしろや”かわいすぎる! 

 

麻由美ちゃんが意外とゲーマー。って、本職でした(ゲーム会社勤務)。 

 

 

 

「お前が一番」「じゃあ二番がいるのか!」あー、あるある。 

 

 

えっちだね! 

 

そっか、服部さんもかわええな。3巻26話につながるお話ですね。 

 

 

 

初めての……。 

 

 

 

 

 

は〜、これ最高ですよね! 

このお話が「私と彼女のお泊まり映画」との境目だと思います。ぜひ、この方向で百合姫とかでガンガンやってほしいです。 

 

これはタイミング的に「私と彼女のお泊まり映画 3巻」の30話と最終31話との間のお話ですよね。 

 

このあとめちゃくちゃxxxした。 

 

 

まとめ 

というわけで「私と彼女のお泊まり映画」は羊の皮を被った狼的な作品で、最初はライトでマイルドな

「あ、なんかいい感じの女友達同士の映画みる話ね」

とおもったら、実はごっつい百合漫画の導入部分だった、という素晴らしい作品です。カップルになってからの「私と彼女の同棲生活」が最高でした。これだけで1巻分ぐらいありますよね?先生、同人とかで出さないかな……。

 

好きすぎて、自分で勝手に安田先生のツイートをまとめようとしていたら(ごめんなさい)、安田先生がモーメントにまとめてくれたので本当にうれしさ余ってブログ記事にしていしまいました。はー、百合百合しい。 

 

 「私と彼女のお泊まり映画」が好きな人はぜひ「私と彼女の同棲生活」を見てほしいです。

どちゃくそ尊いオン・ザ・ファイア!!! 

(尊いの最上級) 

でした。

 

これからも百合漫画の『草薙先生は試されている。』が短期集中連載から本連載に昇格したみたいですから、さらに安田剛助先生ワールドを展開してもらいたいです。はー、堪能しました!

 

 

追記:安田剛助先生からお返事いただきました!これからも応援していきたいと思います!! 

 

 

<試し読み> 

www.kurage-bunch.com

 

 

女子大生の佐藤小春と黒澤麻由美は毎週末、「お泊まり映画鑑賞会」を開催中。そんな中、小春の就職を機にふたりは一緒に住むことになって――…。収録映画:『サイコ』『スター・ウォーズ』『不都合な真実』『LIFE!』『魔女の宅急便』『ハウス・オブ・カード』『バットマンVSスーパーマン』『ズートピア』『ラブ・アクチュアリー』『キャロル』『キャスト・アウェイ』 

 

 

 

【2018年完結】祝・完結!最高にオススメの2018年1〜3月完結の漫画作品【お疲れ様でした】

2018年1〜3月(第一四半期)で最終巻を迎えた作品をピックアップしたいと思います。

 

『7SEEDS』は昨年2017年に最終巻が出ていますが、今回1月10日の外伝が最終巻と考えて2018年に取り上げています。他にも取り上げ希望の作品がありましたらご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月 

 

 

 

 

 

03.13 ライアーバード 

ギターと音楽とライアーバード 大切なものはその3つ――…幼少期のヨタカを支配し続けたカホトだが、彼の天才的な音にコトはどうしようもなく惹かれてしまう。苦しみながらもカホトからの解放を願い音楽への愛を見つけるヨタカ。コトとヨタカ いびつな二人が奏でる感動のラスト・ライブ! 

 

03.13 私がモテてどうすんだ 

お互いの気持ちをぶつけ合い、無事に仲直りできた花依と六見。「今日はもう離れたくない」と六見が新幹線のチケットを破り捨てます。その日の夜、ホテルにお泊りすることになった2人。シャワーを浴びて、六見のいるベッドへ向かう花依だけど…!? 腐女子のモテ期、ついに完結!!! 

 

03.09 少女終末旅行 

都市の最上層にたどり着き、さらにその最上部を目指すチトとユーリ。人工知能が残した地図を頼りに旅を続ける中、ふたりはロケット発射施設や膨大な蔵書を抱える図書館に立ち寄り、世界が終末を迎える前から連綿と続いてきた人々の行為に思いを馳せる。その後、再び最上部へと進路を取るふたりだったが、旅の行く末に影を落とすトラブルに見舞われてしまい……。終末世界を生きた少女ふたりの旅路がフィナーレを迎える最終巻!  

 

03.09 私と彼女のお泊まり映画 

女子大生の佐藤小春と黒澤麻由美は毎週末、「お泊まり映画鑑賞会」を開催中。そんな中、小春の就職を機にふたりは一緒に住むことになって――…。収録映画:『サイコ』『スター・ウォーズ』『不都合な真実』『LIFE!』『魔女の宅急便』『ハウス・オブ・カード』『バットマンVSスーパーマン』『ズートピア』『ラブ・アクチュアリー』『キャロル』『キャスト・アウェイ』  

 

03.07 フラウ・ファウスト 

ずっと捜しつづけていた悪魔・メフィストフェレスの頭部の在り処を探し、拘束を抜け出し敵地を進むヨハンナ。一方、マリオンたちもヨハンナを助けるため、聖都へ乗り込み……!?メフィストとヨハンナ、100年越しの再会の果てに待ち受ける結末とは!? 呪われた不死者と不完全な悪魔が織りなすダークファンタジー、ついに最終巻!  

 

03.02 クロスアカウント 

真麻の真っ直ぐな想いと、菜乃花への気持ちの間で揺れ動く大地。悩んだ末に出した答えは…!? 同じ頃、菜乃花にも大きな決断の時が訪れる!! SNSが繋ぐ奇跡の恋物語、完結!! 特別読切『ゲスの恩返し』収録。  

 

03.02 シューダン! 

浜西FCでの活動から五年の月日が流れ…高校生になったソウシは、サッカー部のキャプテンとして仲間と一緒に全国大会を目指し練習に明け暮れる毎日を送っていた。そんなある日の帰り道、偶然ナナセと再会して――…蹴球青春ストーリー、完結巻!! 特別読切『こがねいろ』全三話も同時収録!  

 

 

2月 

 

02.27 狼と香辛料 

デバウ商会の守旧派に与する兎・ヒルデに協力し、急進派と戦っていたロレンスは、ホロの頼みを聞き入れ、戦いから身を引くことを決める。そこに、ヒルデを急進派へ引き渡そうと、一帯の領主ミリケが現れ――? 

 

02.23 月曜日の友達 

君はひとりじゃない。 中学1年生、2学期。 月野という友達ができ、月野の家庭の事情を知り、どんどん月野との距離が縮まっていく水谷。 しかし、月野に何かお返しをしたいという水谷のけなげな思いが、ちょっとしたすれ違いを生んでしまい… 第1集が「このマンガがすごい!」オトコ編(宝島社)第4位に選ばれた本作、満を持しての第2集、完結巻。 朝井リョウさんほか、著名人の方々が推薦! 大人と子供の狭間を、懸命に生きる中学生の物語! 中学生だったあの頃が蘇る、煌めくような感動があります!! 

 

 

02.23 あかいろ交差点 

赤い糸で繋がった運命が――ありふれた日々を思い出にする。夏休みに入り、たまきと会えなくなる事を残念に思う恵太。たまきを夏祭りに誘うが直前に仲違いしてしまう……。気まずい雰囲気の中、祭りへ向かうふたり。そこにはなぜかクラスメイトの井上さんもいて……。運命の赤い糸をめぐる胸キュンコミック最終巻! comic POOL連載話に加え、描き下ろしエピソードも収録! 

 

 

02.09 とりかえ・ばや 

禁断の男女×逆転STORY、ついに完結! 男らしい姫君と女らしい若君。 それならいっそ、とりかえてしまいませう――― 性に翻弄された沙羅と睡蓮、二人の姉弟が選ぶそれぞれの道とは…!? 激動の完結巻!!

【編集担当からのおすすめ情報】 「円舞曲は白いドレスで」「花冠」「少女革命ウテナ」と数々の名作を生み出してきたさいとうちほ先生の新たなる代表作が、ついに完結! 生まれながらの性と、生きていく性の役割に翻弄されてきた姉弟の数奇な運命。 その結末をぜひ、見届けて頂ければと思います。 

 

02.02 彼方のアストラ

【ページ数が多いビッグボリューム版!】「アストラ」と「地球」――似て非なる2つの母星の存在、食い違う歴史に動揺を隠せない一行。困惑の中降り立った最後の惑星で、遂に「刺客」の正体が…!! 旅路の終わりに待つ、全人類激震の真実とは!? 衝撃のサバイバル×コメディ×ミステリー、堂々の完結!! 

 

02.02 ファイアパンチ 

ファイアパンチ 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) 藤本タツキ (著) 

再び炎をその全身に纏ったアグニは、全てを焼き、殺し、ユダの元へ!! “悪役”と化したアグニを前に、サンの妄信と憤怒が炸裂する!! 凍てついた世界を終わらせるのは、復讐の業火か、赦しの灯火か…!? 戦慄のダーク・ファンタジー、完結!! 

 

02.02 燐寸少女 

漫画家の価値はどこにある? 廃団地で繰り広げられるサバゲーの勝者は? 駆け出し芸人が本当に笑わせたい人とは――? 貴方のココロをかき乱す読切寓話集、完結。 

 

 

1月 

 

01.23 バンデット

畿内の盗賊たちを結集し、軍団をつくった石は京に乱入。そこには幕府の西の要、六波羅探題があった。壮絶な戦いの果てに、決して歴史に名を残すことのない彼らが見たものとは…? 激動の時代を駆け抜けた歴史バトル・アクション最終巻! 

 

01.23 へうげもの

へうげもの(25) (モーニングコミックス) 山田芳裕 (著) 

それでも僕はやってない。幕府転覆、家康・秀忠謀殺容疑により拘束中の古田織部。俺たち現代人のライフスタイルを決めちゃった大先輩が、「日本人」のあるべき姿を語る感動の完結巻。作者・山田芳裕の死生観、国民論をどうか受け止めてくだされ! 

 

01.18 境界のRINNE

万感の最終巻! 放課後鎮魂コメディー!! あの世の商店街の抽選会で日帰り旅行券が当たったりんね。そこで日頃お世話になっている桜をおもてなしする事に。ツアーの内容は散々だったが最後に三途の川にある境界石でペアブレスレットを作って良い思い出となった二人。 しかし、このペアブレスレットが史上最大の波瀾を巻き起こす事となる――! 桜が動揺…りんねが躍動!! 祓って笑ってキュンとして…放課後鎮魂コメディーの大団円を見逃すな!! 

 

01.10 7SEEDS

その後のメンバー達は!? 本当の完結編! 2017年夏、16年の連載期間を経て、ついに最終回を向かえた 大ヒット作「7SEEDS」!! 人類滅亡を阻止するため、未来へと送られた若者達は、崩壊していく地下から脱出し、佐渡島で生きていくことを決意した。 そして、最後まで生き残ったのは30人のメンバー達だった。 食べ物や住む場所の確保など、「生活」に必要な作業を協力しあわなければならない日々がついに始まった! ナツは、花は、嵐は、安居は、新巻は・・・。 それぞれがそれぞれに複雑な思いを抱えるメンバー達。 そんな中、涼が花に会いに来たことで、思わぬ事態に・・・!? 壮絶な日々を乗り越えた30人の、その後を描いた、 本当の完結編がここに! 

 

01.04 王女の条件

エストレーラの恋の行方は!? ルアの第二子の性別は!? 次期女王がいよいよ決まる!! 

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

 

【本日最終日!】とんでもないセール発動中!「マンガ大賞」と「このマンガがすごい!」の受賞・ノミネートタイトルが20%ポイント還元!3月8日まで【Amazon20%ポイント還元】

 

 

あっ!

これとんでもないセールだ!!

3月8日最終日です。

 

 

 

気づかない人多いと思いますが、これはとんでもないセールです。アマゾンで「マンガ大賞」と「このマンガがすごい!」の過去の作品からピックアップしたものが20%ポイント還元するみたいです!有名作品が過去5年間分の特大セールです。3月8日まで限定です。

 

じっくり見て見てください。とんでもない作品がいっぱいありますから!よみのがしている作品が過去5年間分、特売している可能性あります。

 

 

 

今回のセールは、さつまさんのブログで情報知りました。ありがとうございます!

 

以下、クリックするとアマゾンに飛びます。

 

「マンガ大賞」と「このマンガがすごい!」の受賞・ノミネートタイトルが20%ポイント還元! 

 

f:id:med2016:20180304193403p:plain

 

この”キャンペーンに参加する”を押さないとダメらしいです。

f:id:med2016:20180304194030p:plain

 

 

注意:まとめ買いの作品はまとめ買いした時のみポイント還元するようです!お間違えのないようにしてください。

 

注意:ポイントの付与は2018年3月16日(金)以降順次となります。 

 

大量にありますので画像で貼っておきます。お宝ねむっていますから、見逃すなよ!

 

 

2018年 マンガ大賞 ノミネート作品  10作品

f:id:med2016:20180304194554p:plain

 

 

2018年 このマンガがすごい! 17作品 

f:id:med2016:20180304195237p:plain

f:id:med2016:20180304195258p:plain

 

 

「マンガ大賞」2017年受賞作品  13作品

f:id:med2016:20180304200048p:plain

f:id:med2016:20180304200101p:plain

 

 

「このマンガがすごい!」2017年受賞作品 20作品 

f:id:med2016:20180304200251p:plain

f:id:med2016:20180304200307p:plain

 

 

「マンガ大賞」2016年受賞作品 11作品

f:id:med2016:20180304201034p:plain

f:id:med2016:20180304201158p:plain

 

 

「このマンガがすごい!」2016年受賞作品 19作品 

f:id:med2016:20180304201330p:plain

f:id:med2016:20180304201410p:plain

 

 

「マンガ大賞」2015年受賞作品 13作品

f:id:med2016:20180304201616p:plain

f:id:med2016:20180304201633p:plain

 

 

「このマンガがすごい!」2015年受賞作品 19作品 

 

f:id:med2016:20180304201846p:plain

f:id:med2016:20180304201920p:plain

 

 

「マンガ大賞」2014年受賞作品 9作品

(この年度だけレイアウトが違います。見づらくてすみません)

f:id:med2016:20180304202535p:plainf:id:med2016:20180304202558p:plain

 

 

「このマンガがすごい!」2014年受賞作品 20作品

f:id:med2016:20180304202247p:plain

f:id:med2016:20180304202303p:plain

 

 

ワンピースとHUNTER×HUNTERは「マンガ大賞」と「このマンガがすごい!」は受賞していないと思うのだけど、

検索結果 174 のうち 1-60件 Kindleストア : マンガ大賞関連作品 20%ポイント還元 

には出てきています。本当に20%オフならスゴすぎですよね。

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

【月間ランキング】2018年02月に購入した、おすすめ漫画ランキング!【マンガ感想・レビュー】

はっ?

今日は2月30日か???

 

 

3月だなんて、みんなおっちょこちょいさんですねぇ……。

普通に考えてまだ2月でしょ?

 

 

 

……。

 

 

 

……はやいもので2月も終了しましたね!

 

3月に入ったとたんに、とんでもない悪天候で疲れ果ててしまいました。みなさまにとってはどんな2月でしたか?管理人もとんでもなく忙しい月でした。もう1年間の六分の一が終わったかと思うとびっくりですね。3月には、奴が来る。確定申告という奴が……。

 

漫画的にもすごい作品がいっぱいあった2月でした!

「モブ子」「僕勉」「アストラ完結」「銀英伝」「高木さん」「幼女戦記」「パーム」さらには注目新人さんと、うれしい悲鳴です。 

 

さらに今回は読んだら絶対上位に入るはずの、

乙嫁語り 10巻 

BLUE GIANT SUPREME 4 

月に吠えらんねえ(8) 

が未読です。おおむね管理人の多忙のためランキングに入っておりません。すみません。

 

 

月間ランキングは既刊や再読のものもあります。ご注意ください。あと、読んでもおすすめできないような作品は載せておりません。ですから順位は参考程度に考えてください。順位が下の方だからといって、おすすめできないわけじゃありません。このランキングに入っている作品全体がおすすめです!

 

関連記事というのは当ブログでその漫画を紹介していますので、もっと深く知りたいとか、興味が出たという人はクリックしてみてください。管理人が独断と偏見で紹介を書かせてもらっています。

 

 

<2018年01月・月間ランキング>


 

他のブログの方々の2018年02月のマンガまとめも載せておきます。

このマンガ一巻がすごい!2018年02月編 | マンガ一巻読破

2018年2月に発売された新刊漫画のおすすめ&気になる漫画 - ぶくぶくちゃがまぐちのおすすめ漫画道

【2018年2月】おすすめ漫画まとめ - よみコミ!

2018.2_読んだ漫画まとめ : ニューウェーブ漫画相談室

 

 

あと少女漫画で月間ランキングをやっている人がいたら、みなさんに教えてもらいたいです。もうすこし少女漫画を読んでみたいです。

 

 

では2月のランキングです! 

 

 

 

 

 

1位 モブ子の恋 2 

 

2月の1位は「モブ子」にしました。並み居る良著を蹴散らして、堂々の1位です! 

はー、尊い。まだ2巻ですから読みごろですね。すごいおすすめです。

【感想】『モブ子の恋 2』 田村茜 (著) 悶絶続出!なにこれ尊すぎるだろう!!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

2位 彼方のアストラ 5 

 

「アストラ」はすばらしい作品でした。全5巻のコンパクトさ、SFであり、ミステリであり、しかもお笑いもラブコメも入っている絶品でした。5巻まとめ読みがおすすめです! 

【感想】『彼方のアストラ 5』篠原健太 (著) 5巻完結!素晴らしい作品に出会えました!!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

3位 ぼくたちは勉強ができない 5 

 

「ぼく勉」がやっぱりすごいです!4番手の桐須先生のポテンシャルをみたな……。 

【感想】『ぼくたちは勉強ができない 5』 筒井大志 (著) また最高かよ!連載1周年おめでとうございます!!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

4位 幼女戦記 (8) 

 

相変わらずキレッキレの幼女戦記。8巻も絶品でした。フィヨルド攻略とデグちゃん震災孤児認定に思わずニンマリです。

【感想】『幼女戦記(7)』 東條 チカ (著) どこかで見覚えがある。それは幸せなことか、不幸なことか。【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

5位 星の砂 雨野さやか短編集 

 

とんでもない新人が出て来ました。この作品はスマッシュヒットだと思います。心にしみる短編集です。かなりおすすめ。

【感想】『星の砂 雨野さやか短編集』雨野さやか (著) 切なくて、別れてもきっときみの名前を忘れない。【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

6位 からかい上手の高木さん 8 

 

 祝・アニメ化!あいかわらず男子のうぶうぶ感をからかう高木さんの力量には脱帽です。公式ファンブックも内容充実ですごい良かったです。

【感想】『からかい上手の高木さん 公式ファンブック』 山本 崇一朗 (著) ついにでた公式ファンブック!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

7位 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 。 3  

 

これな!

すごい良かったです。ラティナが、かわいそう→いじらしい→かわいすぎる、というコンボで読者はメロメロです。

【感想】『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2』ほた。(著), CHIROLU (著) ラティナがカワイすぎる問題、発生中!【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

 

8位 銀河英雄伝説 9 

 

藤崎「銀英伝」は安定の面白さですね。原作からすると一面的になるというのも致し方ないかと思います。オーベルシュタインが登場したので、キルヒアイスがどうなることやら心配です。 

 

 

9位 パーム(40) TASK V  

 

素晴らしいのにあまり知られていない作品といえば「パームシリーズ」。40巻もすごいいろいろとありました。現在最終話が展開中ですのでお見逃しなく!

【感想】『パーム(40) TASK V』獸木 野生 (著) ジェームス絶不調!そしてアンディとの別れ……?【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

10位 BEASTARS 7 

 

BEASTARSはすごいですね。登場人物が動物であるという発想自体がすごいですが、さらに苦悩や葛藤と、設定の枠を超えるようなキャラクターの動きが素晴らしいです。ようやく”BEASTARS”という単語そのものにスポットが当たり始めました。いったい誰が?レゴシ?

【感想】『BEASTARS 5』 板垣巴留 (著) 二人にはまだ長く、遠い夜明け……。【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

11位 BEAST COMPLEX 

 

これまた面白い短編でした。BEASTARSらしい。おすすめ。 

 

 

12位 JOY 

 

これは良いBL! 

「JOY」は1月発売ですが、2月になってから読みました。ライトBL作品です。ゲイの阿久根くんに、少女漫画家でノンケ男性のポンコ先生が恋心をよせていく作品です。最後に阿久根くんがぐいっと行くんですね。男気あるわ(両方おとこだけど)。 

 

 

13位 キナリの星屑 

 

美術系の高専のお話。元気が空回りするキナリちゃんがかわいいです。 1巻完結というより短編集の印象です。キナリちゃんが3話完結、あと2作短編が載っています。「戌井くんのアトリエ」の猫塚さんがかわいい。ブルーピリオドとか好きな人にオススメ。

 

 

14位 兄の嫁と暮らしています。(4)  

 

痛みに鈍感で 前向きに 悠然と 自分を消耗していく感じ……

「兄嫁」はちょっと落ち着きがでてきました。志乃ちゃんの初バイトや部活の元後輩の誤解が解けたりします。でもお兄さんの影は消えなくて。切ないですね。

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

15位 あんたさぁ、 

 

ルネッサンス吉田先生の記事、書きました!

ずっと感想記事を書きたかった作家さんでした。ようやく書けたな、って感じです。ごく少数の方ははまると抜け出せなくなる感じの怖さがある作家さんです。 

【感想】『あんたさぁ、』ルネッサンス吉田 (著) 『茜新地花屋散華』を思い出しながら読むルネッサンス吉田【マンガ感想・レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

 

16位 一人交換日記 2 

 

「一人交換日記」の続編が出ました。いろいろと叩かれていますが、わたしとしてはいい作品だと思います。カビ先生が自分の入院についても赤裸々に描いています。なかなかできることではないです。えらいですよ。 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

17位 なつやすみの友 

 

短編集と同時発売をしている雨野さやか先生。新人とは思えない絵のクオリティです。友くんが幸せになることを祈っています。 

 

 

18位 人形の国(2) 

 

人形の国2巻がでました。ツンツンの新ヒロイン、ケーシャちゃんの伸びしろに期待ですね。デレるかな? 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

19位 セツナフリック 

 

「クロエの流儀」の今井先生の短編集「セツナフリック」。文字通り切ないです。第一話がとても好きです。登場人物の救いが少なくてつらかった……。 

 

 

20位 保坂先生の愛のむち(3) 

 

「保坂先生」無事完結です!ラブラブで一直線に進んでいきました。悪人顔のはずのかれんちゃんが、とんでもなくかわいすぎました。ベッドで横になりながら指輪を見ているシーンがいいです。保坂先生も年取るんですね 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

21位 年下の先輩ちゃんには、負けたくない。 

 

ちょっと話題になった「年下の先輩ちゃんには、負けたくない。」ですが、個人的には萌えきれなかった……。かをりちゃんはかわいい。それは認める。でもな、坂上くんはもっと頑張らなきゃ!

 

 

22位 あかいろ交差点 (3) 

 

「あかいろ交差点」も無事完結です!よかったよかった。

20話が盛り上がって、21話がいい感じで終わったから、当然次のページはいよいよラストか?とか思ったけど、最後に入っていたのが17.5話。おまけのつもりじゃなく最終話のつもりで読んでいたから何度か見直しました。ということで、いい感じフィニッシュのみで、フィニッシュ感が弱かったのがちょっと残念。でもいい作品でした。

 

 

23位 僕の彼女は最高です!(2) 

 

さらに暴走する僕の彼女。これはスゲーですね。 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

24位 はじめアルゴリズム(2) 

 

数学マンガのはじめアルゴリズム。2巻も面白かったです。でも数学検定試験に落ちた理由がわからなかったり、努力と結果の方向性がややわかりづらくて残念。 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

25位 丁寧に恋して 1巻 

 

「丁寧に恋して」修学旅行にいけない台湾少女・丁寧を修学旅行に行かせる、というお話です。「丁寧に恋して」というタイトルは女の子の名前・丁寧と、ていねいさをかけているのですが、永松くんのお手伝いがずさんでていねいじゃなくて困ってしまいます。3万円足りないとか、詰めが甘すぎ。むー、個人的には誰にも感情移入できませんでした。ストーリーは面白そうなんですけどね。今後に期待です。 

 

 

26位 飛んだピエロ なかとかくみこ作品集 

 

昨年9月刊行です。なかなか良かったです。「塩田先生と雨井ちゃん」のなかとかくみこ先生の短編集で、以前から読みたかったのですが今回ようやくチャンスがありました。とくに「殺し屋とデッサン」「寒くてよかった」が印象に残りました。タイトルの「ピエロの季節」もなかなかでした。「塩田先生と雨井ちゃん」ファンなら読んで損はないです。

f:id:med2016:20180302130315p:plain

 

f:id:med2016:20180302130341p:plain

 

 

 

 

以上、2018年2月の月間ランキングでした! 

 

 

<月間ランキング一覧>

【月間漫画ランキング】 カテゴリーの記事一覧 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

<2018年01月月間ランキング> 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

<2017年おすすめ漫画・ベスト100> 

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】『パーム(40) TASK V』獸木 野生 (著) ジェームス絶不調!そしてアンディとの別れ……?【マンガ感想・レビュー】

『パーム(40) TASK V』出ました!

 

ジェームスが絶不調です。

マフィア組織を継承し、殺人鬼とタイマン張るぐらいの体力の持ち主ながら、じつは体が弱いジェームス(←ここ笑うところ)。ジェームスは精神的にジョゼとシンクロしているし、アリスとも、アンディーとも会わないでいると自分か相手が死んでしまいます。なんていうか、共依存体質?

 

ジェームスと新婚のジョイはカーターさんの妹。でも殺人事件に巻き込まれて、旦那のジェームスは水責めの後で三途の川をわたりかけちゃうし、ジェームスとアンディの♂x♂関係の複雑さに結婚したばかりなのに悩まされてしまいます。

 

今回は特にジェームスとアンディの関係が大きく動いた40巻でした。さまざまなトラブルを起こして来たジェームスとアンディのボディタッチを見ることはもうないのでしょうか?みんなが幸せになれるか、とっても不安になった40巻でした。話に引き込まれてしまいます。次巻がすでにまちどおしです!

 

 

 

 

 

FBIやフロイドらによって無事救出されたアンディとジェームス。だが、ジョゼはさらわれ、ジェームスは謎の昏睡が続く。やがてジェームスは目覚めるものの、アンディとジェームスの関係は、不可逆の流れで変化しようとしていた――。 

 

 

 

※ 電子書籍と実本では巻数が1巻ずれているようです。今回は実本で40巻。電子書籍は39巻になるようです。ブログでは実本を元に記載していきますので、ご注意ください。

 

 

ジェームス、目を覚ます

f:id:med2016:20180227133024j:plain

今回はジェームスはアンディと一緒に水責めを受けます。ジェームスはずっと徐脈のまま目を覚ましません。ようやく新婚のジョイのまえで目が覚めます。

 

 

ジョゼ、目が覚める

f:id:med2016:20180227133049j:plain

ジョゼはジェームスと精神的にシンクロしていますから、ジェームスが目を覚ましたのでジョゼも意識を取り戻したのでしょう。

 

ジェームスを水責めしたウルフは、次にジョゼを誘拐します。ジョゼの幼少時から虐待をしていたあったウルフはジョゼを使ってジェームスをおびき寄せようとします。

 

 

ジョゼが消えそう 

f:id:med2016:20180227133114j:plain

幽霊体質なジョゼは、存在が消えかかっています。ジョゼの肉体の実体があまりないような感じです。ジョゼを誘拐したウルフの方が逆にジョゼから逃れられなくなっています。実体が薄くなっているジョゼ。それはシンクロしているジェームスもヤバいってことなんでしょうか?

 

 

ジョゼは死にかけている パーム37巻

f:id:med2016:20180227134518j:plain

(パーム(37) TASK IIより) 

 

彼女(ジョゼ)は死につつあるんだ

 

思い出されるのは、37巻のフロイドとジェームスの会話。ジョゼは死につつあるといったジェームス。つまりは自分も死につつあるんでしょうか?昔のパームブック見たらわかるんですけど、どんどんと話が進んでいるのがこわいですね。

 

フロイドはある意味すごい不幸です。

ジョゼに結婚申し込む→ 激しく振られる→ ジョゼは結婚を断ったことも忘れる→ ジェームスに相談→ ジョゼ、死につつある→ ジョゼ誘拐される→ 病院飛び出し捜査 

なんか、ジョゼに振り回されています。かわいそすぎる。 

 

 

ジョゼ、お泊まり パーム24巻 

f:id:med2016:20180227135133j:plain

(パーム(24) 愛でなく Xより) 

 

ジョゼ史上最高にハートが飛び交っていた24巻がなつかしすぎます。ジョゼは無表情な能面なのに24巻はかわいいなぁ。あー、あんなふうにフロイドとずっと幸せになれたらいいのに。蜜月は長くは続きませんでした。 

 

 

 

 アンディ(バイ)、ジョイ(奥さん)を問い詰める

 f:id:med2016:20180227133414j:plain

彼には言ってないだろうね?

 

こいつらは!

ジョイはジェームスと新婚です。常識からすると、結婚したばかりの新婦さんに旦那さんのことが好きだってゲイが告白するってどうなのよ?三角関係・異種格闘技戦みたいな感じです。アンディったらバイセクシャル(女性も男性もいける)で、24時間以上ジェームスと接触をしていないとジェームスの命に危険が起きます。

 

ジェームスは性的にはストレートで古典的な恋愛関係を理想としているようですが(……ちがうのかな?)、どうもまわりはヘテロも、ホモも、コンピュータまで、ジャームスが好きすぎです。

 

 

アンディは愛してる パーム39巻 

f:id:med2016:20180227133545j:plain

(パーム(39) TASK IVより)

愛してる(ジェームスのことを)

 

「(ジェームスのことを)愛している」って奥さんのジョイには言うのに、アンディはジェームス本人には言わないのかよ?こじれまくっています。 

 

パームシリーズの第7話は「愛でなく」です。英語でのタイトルは、

Not Love, But Affection.

となっています。愛ではなく、愛情。

 

パームシリーズで描かれている強烈な個性とそれを取り囲む愛と愛情はまるで奇跡のように思えます。

 

40巻にでてくる人物だけも、みんな強烈すぎます。濃いキャラたちはみんな一生懸命生きています。仕事も恋愛も。そしてお互いに愛情をもって尊重して、そしてぶつかりあっています。

 

でもジェームスの結婚やトラブルでおおきく人間関係が動いています。「愛でなく」と言っていたのは遠い昔。最終話に入ってからは「愛」Loveと「愛情」Affectionが大きく動き出しているように思えてなりません。

 

 

 

 

ジェームス、再び倒れる 

f:id:med2016:20180227134403j:plain

さて、ベッドで一緒に寝ているジェームスとアンディ。ちょっとあやしい雰囲気になったところでまたジェームスが倒れてしまいます。

 

ジェームス、三たび倒れる 

f:id:med2016:20180227134434j:plain

倒れる3回目はなんとなく、倒れる原因がアンディではないかとジェームスは気付き始めています。隣で見ていたカーターさんも気付きます。

 

実は水責めにあってから、アンディと接触すればするほどジェームスの調子は悪くなっていたのです。いままでは24時間以上接触していないと命に関わっていたのですが、逆に水責め以降はアンディに接触するとジェームスは倒れてしまいます。

 

物理的に距離を取るためアンディはロスに帰ることになります。いままでずっとジェームス&アンディの24時間縛りをずっと見ていた読者としてはさみしい限りです。 

 

 

アリスvsアイラ

f:id:med2016:20180227133734j:plain

パームシリーズの最初っから登場しているアリスちゃん。アイラさんとバトルになります。アリスとアイラさんは、相性があわなさそうです。これからアイズとの戦いで、アリスの自己学習型コンピューターの意味合いが大きくクローズアップされてくるに違いありません。

 

 

 

さて、これから以降はパーム劇場です。どこのシーンがどこにつかがっているか、昔からのファンならきになる引用先をチェックしてみました。 

 

アンディの反抗期には慣れている、の巻 

f:id:med2016:20180227133153j:plainf:id:med2016:20180227133222j:plain

ここら辺の掛け合いが好きです!「タスク」に入ってからはシビアな展開ばかりで、こういう感じが少なかったです。自分たちのこと、作品名で引用するなよ。

 

 

 

アンディの反抗期 パーム17巻

f:id:med2016:20180227133257j:plain

(パーム(17) 愛でなく IIIより)

「愛でなく」 のアンディは不安定極まりなかったですね。そのせいでゲイ(というかバイ)に目覚めてしまいました。個人的には環境会議にアフリカから来てアンディと付き合ったオクヨルン(♀)がかわいそう。

 

 

 

病院抜け出すフロイド (前科あり)

f:id:med2016:20180227134819j:plain

杖が要らない分 今回の方がマシだ

 

足をケガしたフロイド パーム17巻

f:id:med2016:20180227134843j:plain

(パーム(17) 愛でなく IIIより) 

フロイドはこの爆破事故の後、病院を抜け出します。足のケガなので杖をついていました。これが40巻での会話です。彼の場合、背は小さいけど情熱家で直線的な性格なので病院のシステムは合わないでしょうね。病院に入っても抜け出します。

 

病院に順応しているのはやっぱりカーターさんとジャネット。ジャネット(カーターの婚約者)は看護師で性格も天使。カーターは医師でしたが何を思ったか探偵やっていました。パームのキャラはあんまり病院に長居するタイプはいないかもしれません。

 

 

まとめ

やっぱりパームはいいですね!

注目はやはりジェームスとアンディの関係です。いままでは24時間縛りがあったのに逆に今度は接触したらダメとか、一体どうなるんでしょう?このままアンディはジェームスと距離を保って、パームから退場?いやいや、そんなバカな!

 

ジョゼがとっても気になります。ジョゼはジェームスにシンクロしていますから、ジェームスとジョゼは二人して調子悪くなって、二人して気を失って、変なところばっかり同じタイミングになってしまいます。ジョゼはフロイドと幸せになって欲しい!でも無理なんでしょうね……。

 

アリスが自己学習型コンピュータとして急に注目されています。でもこれってもしかしたらアリスがアイズと同化するってことなんでしょうか?ジェームスの敵であるアイズをアリスが取り込むことになったらどうなることでしょう。

 

結構出てきているけど、現時点では動きがないサロニーJrがどんな役割をはたすのでしょう?これからのキーパーソンになりそうな予感。そしてアンジェラとカーターさん。とくにカーターが意外と動きが少ないですね。

 

パームシリーズは素晴らしい良質な海外ドラマを見ているようです。最終話である第10話「TASK」も5巻まで来ました。第7話「愛でなく」が12巻でした。最終第10話はそれ以上の長編になるらしいですから12巻以上。そうなるとようやく序盤というところでしょうか。

 

特にパームシリーズでは毎回毎回、コアなファンにしかわからないことばかり書いてすみません。でもとても深くて面白い作品です。知名度は低いかもしれませんが、本当にオススメだと思います。すごい面白いからハマっちゃえよ!ごく一部のコアな漫画ファンにのみオススメです!!

 

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

<PALMシリーズ構成>

第0話 お豆の半分

第1話 ナッシング・ハート

第2話 胸の太鼓

第3話 あるはずのない海 

第4話 スタンダード・デイタイム

第5話 星の歴史

第6話 オールスター・プロジェクト

第7話 愛でなく

第8話 午前の光 

第9話 蜘蛛の紋様 

第10話 TASK<タスク> ←いまここ

 

 

 

 

 <関連記事>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

med2008.blog40.fc2.com

ameblo.jp

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】『星の砂 雨野さやか短編集』雨野さやか (著) 切なくて、別れてもきっときみの名前を忘れない。【マンガ感想・レビュー】追記:雨野さやか先生からお返事いただきました!

『星の砂 雨野さやか短編集』でました!

いやぁ、感動して泣いてしまいました。特に表題作の「星の砂」が素晴らしいです。おばけになった”りんご”ちゃんと小説家のハルとの心温まる作品です。雨野さやか先生のお人柄が出てくるような作品でした。

 

収録作品は「星の砂」「瞬く間-ハイライト-」「立夏の首」そして書き下ろしで「星の砂」の番外編「きみのうみ」です。この「きみのうみ」がまたいいんだな。書いていてまた泣けて来た。こういう作品にめぐり合うと漫画読んでいてよかったな、って思います。 

 

この短編集だけですごいのですが、雨野さやか先生は初めての単行本の出版で、しかも『なつやすみの友』と同時発売ですからすごいx2です。『なつやすみの友』は後半の怒涛の展開もすごいです。この絵柄で、そうくるのかよ!個人的には絵柄もすごい好みで上手いのですが、お話がメチャクチャうまくて新人とは思えません。とんでもない新人のストーリーテラーが出て来ました。新人ということを抜きにしてもオススメの作品でした。

 

 

小説家のハルが「いわくつき」の新居で見つけたのは、押し入れの中、ひとり涙をこぼす少女だった――。表題作「星の砂」ほか、「瞬く間-ハイライト-」「立夏の首」を収録。忘れえぬ出会いを詰め込んだ、心温まる短編集。 

 

星の砂

りんごちゃん 

f:id:med2016:20180225012324p:plain

泣き声が聞こえる、といういわく付きの物件には押入れのなかに女の子がいました。見つけたハルは”りんご”ちゃんとよぶことにしました。

 

ハル

f:id:med2016:20180225012433p:plain

本名は中川遥。小説家です。いわく付きの物件に入って”りんご”ちゃんを見つけました。他の人にはりんごちゃんは見えません。りんごちゃんもそのことを気にしていますが、ハルはあまり気にせずりんごちゃんの服を買ってあげたりします。

 

もー、とにかくりんごちゃんがかわいい。胸がぎゅっと締め付けられるような感じです。子供なのに我慢したり、つらいことを耐えたりしているような表情がもうカワイソウでなりません。

 

 

前編は本当にほのぼのとしたいい作品だな、という感じです。そして後編にもう涙腺ガツンとやられてしまいます。

 

前編で海に行けるので喜び表現ででんぐり返しして、後編ではハルがりんごちゃんのために一冊だけ作ってくれた本をもらって、でんぐり返しします。それだけでもかわいいのに、あとで「ありがとう ハル」っていう表情が最高にいいです。

 

なんでもない

f:id:med2016:20180225013020p:plain

ハルはりんごちゃんのためにいろいろとしてくれます。本を作ったり、海に連れていったり。そして”りんご”ちゃんが本当はどんな子だったのかを突き止めます。

 

なんでもない

もうねむたいでしょ?

 

このセリフ、本当に胸に刺さりまくります。一つ一つのシーンが積み重なるように物語を伝えていきます。子供なのに大人に気を使って、言いたいことも言わずに、いい子を演じているような子供ってズキンと心に来ます。りんごちゃんはもっと、ハルに甘えて言いたいこともいっぱい言えばよかったのに……。きっとお母さんにも甘えられなかったんでしょうね。

 

 

おやすみなさい

f:id:med2016:20180225012928p:plain

自分のために頑張ってきたハルと一緒に布団で横になります。疲れたハルが眠りにつきます。りんごちゃんはいろいろと感じて最後に言うんです。

 

おやすみなさい

 

りんごちゃんはきっとこの夜に自分でどうなるかもわかっているはず。りんごちゃんはきっと話をしたいこともいっぱいあっただろうに、おやすみなさい、ってだけハルにいうのです。胸にはハルが作ってくれたこの世で一冊だけの本を大事そうに抱えて。目にはいっぱいに涙をためたりんごちゃんはハルが寝るのを見守ります。涙がちょっぴり流れ落ちているのを見て、もうここで管理人は泣いたね(1回目)。

 

ハルが目をさますと枕元にはりんごちゃんが残してくれたメッセージがあります。りんごの後ろを見てまた管理人は泣くわけです(2回目)。そしてりんごちゃんが割ってしまったカップが届くわけですよで、さらに泣かされるですよ(3回目)。で、ハルの最後のセリフにドカンとやられてしまいます。

 

ひとつのうそもまぜることなく

 

前半までは、なんかいい話じゃね?ぐらいの感じなんですが、後半が怒涛の展開です。前編でやったうれしいでんぐりがえしを後編で本をもらってもう一度でんぐりがえしやったぐらいから、もうグイグイ来ました。気がついたら3段階ぐらい泣いていましたね。本当に、さみしく切ない別れでした。

 

 

「きみのうみ」 

f:id:med2016:20180225021955p:plain

そして巻末の番外編「きのうのうみ」です。

ハルは小さい頃から本が好きで、社交的ではありませんでした。小さなころ、外で一人で本を読んでいるときに一人の女の子と出会います。設定では、りんごちゃんはハルと同じ年齢ですから、もしかしてりんごちゃんか?これまたホロリと来ますね。

 

 

 

 

まとめ

『星の砂 雨野さやか短編集』本当にいい作品でした!

自分的にはハートに響きすぎました。どストライクすぎて胸が痛い。ご紹介できなかった「瞬く間-ハイライト-」「立夏の首」の短編もとても好きです。「あとだし」とか、とってもいいですよね……。その中でもやはりずばぬけて「星の砂」がよかったです。

 

雨野さやか先生の作品は切ないです。

いくつかの特徴があると思うのですが、まず親子関係がとても大事です。何らかのかたちで親が無理をして、子供が頑張らなくてはいけません。こどもが無理をして笑顔を作ったり、おとなのために我慢したりするってほんとうに胸に響きますよね。でもこどもが頑張るっていうことは物語が始まるっていうことです。

 

名前がとても大事なのかもしれません。「星の砂」のりんごちゃんも名前がわかりません。『なつやすみの友』も男の子の名前がキーワードになります。。

 

登場人物は別れを経験しなくてはいけません。それはとてもつらいものです。でもつらく切ない別れが必要だって言うことをみんな知っています。知っているからこそ我慢して、切ない夜をみんな乗り越えていきます。

 

 

 

短編集でこんなにハートをわしづかみにされたのは須藤先生の『ミッドナイトブルー』以来かもしれません。

【感想】『ミッドナイトブルー』須藤 佑実 みんな、さよならを告げる間もなく去っていく……。すごく良くて、せつなくて、泣けた【ネタバレ漫画レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

番外編の印象は優先生の『さよなら、またね』のおまけマンガのようです。あれは名作ですが、それに匹敵するレベルです。

【感想】『さよなら、またね。』優 がもの凄く良かった件【ネタバレ漫画レビュー】 - 勤務医開業つれづれ日記・3

 

そして完全に管理人の思い込みかもしれませんが雨野さやか先生、「パーム」シリーズが好きなんじゃないでしょうか? 「あるはずのない海」とかね。あと雰囲気としてはSFのハインラインですよね。ここらへんは読者の妄想なんですが。

 

 

 

ということで、語りつくせぬことはいっぱいありますが『星の砂 雨野さやか短編集』は素晴らしい作品でした。これからも雨野さやか先生の作品に期待したいと思います。切なくて感動するような作品を生み出すストーリーテラーだと思います。これからも応援したいと思います。オススメですね!

 

 

 

追記: 雨野さやか先生からお返事いただきました!ありがとうございます。これからも応援していきたいと思います。頑張ってください!!

 

 

並木鈴、25歳。会社の上司と不倫中。そんな鈴の元に現れたのは、上司と同じ苗字と琥珀色の髪を持つ少年・友だった。「5日間限定で友達にしてください」彼の正体、そして「宿題」とは――。誰よりも優しくてあたたかい、“不倫”と“家族”の物語。 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

 

 

 

【感想】『モブ子の恋 2』 田村茜 (著) 悶絶続出!なにこれ尊すぎるだろう!!【マンガ感想・レビュー】

『モブ子の恋』出ました!

 

ツイッターで悶絶報告が続出していますが、読んでみたらスライディング土下座級に尊かったです。もじもじな2人にハートを撃ち抜かれちゃいました。

 

これはもう名作決定。

田中さんカワイイオブザイヤーです。漫画好きの必読書に指定しましょう。エロにおけるチラリズムと同じで、しのぶ恋とか、気づかれない恋心とか、そういう感じにわれわれは弱いのです。

 

『モブ子の恋』はゆっくり育む恋の物語です。二人がまっすぐに頑張ろうとする姿がとてもういういしいです。すっかりスレてしまった大人としては、二人がまぶしすぎて目がつぶれそうです。ものすごいオススメです!

 

  

 

 

脇役の恋に急展開…!?第2巻では、田中さんが想いを寄せる入江くん目線のお話も収録!正直、1巻よりもキュン度はかなりアップしています!少しずつ近づいていく2人の距離、その一つ一つの行動全てにキュンとすること間違いナシ!第1巻発売直後に売り切れ店続出!知っている人は知っている、今一番応援したいラブストーリー、待望の第2巻☆ 

 

 

入江くんと田中さんは同い年の大学二年生で、同じスーパーのバイト仲間です。一年ほど一緒に働いています。田中さんはすごい人見知りで地味な子です。入江くんにほのかな好意を持っています。

 

一方の入江くんはちょっと暗いけど優しい青年です。でも基本的に恋愛にはうとくて、自分の気持ちもよくわかっていません。

 

第6話

f:id:med2016:20180221130003p:plain

それが恋だよ

 

同僚の金子さんから恋愛レッスン。入江くんは全然恋愛オンチなので、田中さんのことどう思っているか自分でも気がついていません。入江くんのことをそばで見ている金子さんは、じれったくて仕方ありません。

 

 

f:id:med2016:20180221130103p:plain

誰かのことを考えてニヤニヤしちゃったら…

それが恋だよ

 

→ はい、恋でした!!

 

 

入江くんの正体不明な感覚は田中さんに対する恋心でした。いやもう、読んでいてニヤける。なんかこう、甘酸っぱいですねぇ。 

 

 

第7話 

f:id:med2016:20180221224050p:plain

入江くんは風呂場で田中さんイメージトレーニング。

田中さんに好意を持っていることを自覚してから、入江くんは今までは目に入らなかった恋愛関係の事がちょっとずつ目にとまるようになってきました。風呂場でがっつり田中さんの妄想入っています。このうぶうぶ感がいいですね。

 

f:id:med2016:20180221130435p:plain

アルバイトのみんなで水族館に行く話があって、田中さんは入江くんに参加するか聞きます。妄想ぎみな入江くんはリアル田中さんに赤面してしまいますが、水族館に行くことにしました。

 

第8話

f:id:med2016:20180221130628p:plain

バイトのみんなで水族館に行きます。田中さんはまわりをすごい気にしますが、気にしすぎてはぐれてしまいます。入江くんが田中さんを見つけて、偶然ふたりっきりになります。入江くんは田中さんに聞いてみます。

 

今度どこか行きませんか

 

えらいな、入江くん!そしてきちんと答える田中さんもえらい。コミュ障だったらテンパって

「今度どこか行きませんか」

「はい、みんなで

とか答えそう。自分の心で絶対こう言っちゃうな、とか思ってしまいました。

 

 

第9話

f:id:med2016:20180221130735p:plain

9話は初デート、田中さん視点です。田中さんは、待ち合わせから準備万端すぎて早く着きすぎてしまいます。

 

 

 

f:id:med2016:20180221131106p:plain

二人で映画を見ますが、田中さんはとなりに入江くんがいるので全然集中できません。 

 

 

第10話

f:id:med2016:20180221130746p:plain

第10話は初デート、入江くん視点です。入江くんは、待ち合わせから準備万端すぎて早く着きすぎてしまいます。

 

って、おまえら行動、そっくりすぎるだろ。

 

二人とも緊張して早く着きすぎてしまいます。

 

 

f:id:med2016:20180221131117p:plain

映画でもとなりに田中さんがいると集中できない入江くん。ここで単行本読者は読者は気づくわけです。9話と10話、田中さんと入江くん、視点違うけど同じこと考えているじゃないですか。

 

お前ら、ラブラブすぎるだろ!

 

じっくり読むと、入江くんと田中さんがまるっきり同じことを考えていたり、ちょっとした違いがすごいいいです。丁寧に作り込んである感じがして9話と10話はすごいよかった! 

 

 

f:id:med2016:20180221230051p:plain

映画の後、喫茶店に寄って、そのあとの公園でのひとこま。田中さんがいつも伏し目がちなのがかわいすぎる。「はい」って言うのに入江くんの目を見れないのが田中さんらしいです。

 

f:id:med2016:20180223083543p:plain

”ふたりで”

 

→さあ、盛り上がってまりましたぁぁぁ!!!!!

 

『モブ子の恋』は分岐部だらけです。

ちょっと勇気がないとグタグタになってしまいそうです。でも方向は入江くんと田中さんがくっつくかくっつかないかだけ。水族館の初デートのお誘いでも、今回のデート後の約束でも、ちょっとだけ間違うと友達の遊びになっちゃいます。その方が気が楽でいいんだけどね。

 

驚くべきは田中さんの中押し力だな!入江くんが「またどこか行きませんか」って聞いてきて田中さんが「はい」っていうのは当然ありですけど、「ふたりで」ってなかなか言えないですよね。「はい、みんなで」とかいったらそこで試合は終了ですよ。

 

あとは意外に入江くんのボディタッチが頻回だ。

f:id:med2016:20180223084830p:plainf:id:med2016:20180223084838p:plain

(『モブ子の恋』1巻より)

 

f:id:med2016:20180223084848p:plainf:id:med2016:20180223084857p:plain

(『モブ子の恋』2巻より) 

 

もちろん無意識というか親切心で入江くんはやっているんだろうけど、そういう接触に無縁な田中さんには毎回電気ショック的なインパクトがあるわけです!

 

 

特別編

f:id:med2016:20180221131811p:plain

さてメインストーリーとは別に、特別編で個人的に好感度が急上昇したのが篠崎さんです!こういう子、好きだな。見た目とっつきづらくてもきちんと仕事を整理して理解できるってなかなかいないですよ。

 

 

f:id:med2016:20180221131754p:plain

 しかも、お手製マニュアルの改訂版まで作ってあるし!小冊子でカラー版とか、マニアックすぎる。自分もこういうマニュアル作成するタイプですので、篠崎さんはすごいいいな。管理人的にスタッフに欲しいナンバーワンです。

 

 

まとめ

入江くんと田中さんの初心者ペアがスライディング土下座級にすばらしかったですね。田中さんカワイイオブザイヤーな2巻でした。お互いに対人関係が苦手な二人が一生懸命に頑張ります。たどたどしくて、ういういしくて、そして相手に対してまっすぐです。

 

きちんとデートに誘うのが入江くんなのも好感度高いですよね。そして意外と田中さんがみんなとじゃなく「ふたりで」って感じなのもすごいです。田中さんもちょっとしたことが木になるのに、キーポイントでは結構やるな!

 

基本的に映画館とか水族館って背景が暗くて、スクリーンや水槽が明るいから非日常的な感じですよね。いままでとは違う感じがするからデートスポットとしていいですよね。久しぶりに水族館に行ってみたくなりました。今度うちの妻と一緒にデートするかな。

 

金子くんや安部さん、篠崎さんとサブキャラも立ってきていますが、2巻後半はすっかり二人っきりの世界になっていましたね。これからいったいどんな展開になるのでしょう?ものすごい期待しちゃいますね。悶絶必至の2巻でした。はー、いいもの見ました。すごいオススメです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感想】『あんたさぁ、』ルネッサンス吉田 (著) 『茜新地花屋散華』を思い出しながら読むルネッサンス吉田【マンガ感想・レビュー】

ルネッサンス吉田先生の『あんたさぁ、』出ました!

 

姉と弟は二人暮らし。

姉は双極性障害(躁うつ病)で漫画家です。メンタルの浮き沈みがはげしく、体を売りながら漫画を描いています。弟は一般の会社勤めをしています。二人は静かに生きていこうとします。昔の傷を隠しながら……。 

 

自分の心に響く作品でした。『茜新地花屋散華』から9年。『愛を喰らえ!!』で2014年に第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞しています。今回もハートにくるような作品です。

 

純文学に近いような、自分で読み解いていくような作品です。かなりマニアックな部類に入る作品だと思いますが、はまったらすごいいい作品だと思います。個人的にはかなりオススメでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電球

f:id:med2016:20180218145558p:plain

ルネッサンス吉田先生を読むときのキーワードのひとつは切れた電球。決して大きな動きではありませんが、作中で切れた電球をとおして周りとの人間関係がにじみ出してきます。

 

双極性障害パターン

f:id:med2016:20180218145617p:plain

双極性障害とは躁うつ病です。躁うつ病とはうつ病の時はおちこみ、躁病のときはハイテンションになってしまいます。その両極端な状態を繰り返すことを双極性障害といいます。作中でもお姉さんは躁状態とうつ状態を繰り返しています。つらいですよね。詳しくは厚生労働省のHPを参考にしてください。

 

厚生労働省HP

双極性障害(躁うつ病)|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省

 

私だ。

f:id:med2016:20180218145638p:plain

お姉さんは夢でボートを漕いでいます。ボートの上から泣き叫んでいる子供が見えます。

 

喉いっぱいに泣き叫んでいる子どもは、私だ。

 

一つ前のシーンでは男の子が泣いています。それは小さい頃の弟なんでしょう。小さい自分も、小さい弟も岸辺で泣いています。最終話でもボートの話が出てきます。

 

 

お姉ちゃん

f:id:med2016:20180218145723p:plain

第二話。姉は弟のことは”幹生”って呼びます。昔も今も変わりません。弟は小さい頃、姉のことを”お姉ちゃん”と読んでいました。一緒に手をつないで歩いていますね。

 

 

ねーちゃん

f:id:med2016:20180218145710p:plain

大きくなって、おばあちゃんの家を出てから弟は姉を”ねーちゃん”と呼びます。第一話が姉視点で、第五話が弟視点で家を出てからの再会が描かれています。

 

あんたさぁ、

f:id:med2016:20180218145654p:plain

そして成人して、弟が社会人になってから姉のことを「あんた」と呼ぶようになります。弟の姉の呼び方は年齢とともに徐々に変わっていきます。

 

お姉ちゃん → ねえちゃん → あんた

 

これがタイトルで第一話の「あんたさぁ、」につながります。弟は成長して徐々に自分の呼び方を変えています。でも姉はずっと今も昔も「幹生」のままです。

 

三話にちらっと「葉子だから葉っぱなの?」とあるので姉の名前は葉子です。その後も別の男性との会話では葉子さん、と呼ばれます。

 

 

 

 

俺はいいのか?

f:id:med2016:20180218145741p:plain

俺はいいのか?

 

弟は一緒に暮らしている姉のことに深く踏み込みません。いつも見守っていて、時々すこし傷つけ合いながら、決して心の深いところにはお互いに触れないようにしています。

 

祈れ呪うな

f:id:med2016:20180218231601p:plain

第八話「祈れ呪うな」、心に響きました。どうしても弟は我慢できずに同僚を殴ります。殴ってでも止めなくてはいけない時に殴れず、殴ってはいけない時に殴る。弟は自分を責めますが、姉はやさしく弟を肯定します。

 

第二話で子どものころ手をつないでいたように、姉と弟は手をつなぎます。そして弟は、

 

姉と俺はもう手を繋ぐことはないと思う。

 

と思います。手をつなぐなんて、もう二度とない。うわぁ、切ない。

だれかれとなく肉体関係を持ち、長時間眠ったと思ったら全く眠らなくなったり、一人では日常生活もうまくできない姉。でも姉のことを守るべき時に自分が守れなかった。それでも自分のことを姉はやさしく認めてくれます。

 

 

抱きしめるよ。

f:id:med2016:20180218233023p:plain

最終話「現(うつつ)」もずしりと心にきました。

昔の心に傷がある人には、深い部分でいまでも泣いている幼い自分がいるに違いありません。姉も弟も、過去に傷を負っています。

 

姉の心象風景では、いつもボートに乗っています。そして岸には小さな子供が泣いています。ボートの上からはどうすることもできません。でも最終話で姉は言います。

 

「私、子どもたちを、抱きしめるよ」

 

ボートを岸につけ、陸に上がって、子どもたちのそばにずっといる、と言います。なんかもう、読んでいて涙出ました。

 

昔の自分が笑顔になるまで一緒にいてあげるって素晴らしいですよね。多くの人が、自分は傷ついているのがわかるけど、慰めるすべがありません。今の自分が、昔の自分のことを抱きしめて、笑顔になるまでずっとそばにいる、そう思えることって素晴らしいことです。

 

 

 

 

 

茜新地花屋散華

f:id:med2016:20180218143455p:plain

ルネッサンス吉田先生の初単行本が『茜新地花屋散華』です。どうです?このインパクトは。私はすっかりやられてしまいました。

 

電球

f:id:med2016:20180218143412p:plain

時々出てくる電球切れの電灯。メガネをかけているのは十三さん。

 

 

 

深沢くん 

f:id:med2016:20180218143356p:plain

花を売っている深沢くんは色がとっても白いです。もちろん男性。十三さんのことが好き。そして埴谷くんと良かったり悪かったり、まあいろいろです。

 

ルネッサンス吉田先生の作品ではこんなかんじの超長文や、ながーい英文や、剣道部とかも特徴です。あ?そういえば『あんたさぁ、』では超長文と英文はありましたが、剣道はなかったですね。

 

 

茜新地花屋散華+余禄

f:id:med2016:20180218143829p:plain

+余禄は『茜新地花屋散華』の短編集です。Kindleで100円くらいなので、気に入った方はぜひ買いましょう。こちらに『茜新地花屋散華』のあとがきも書いてあります。

 

 

 

まとめ 

初単行本の『茜新地花屋散華』が2009年。

精神的に病んでいるような、あの救いようがない感じ、強烈な印象をのこした作品でした。今年でそれから9年。昨年2017年の『BLOOMS SCREAMING KISS ME KISS ME KISS ME』は『茜新地花屋散華』とはうって変わって、恋愛依存症な高校男子のベタ甘なBL作品になっておりました。

 

いつも心をざわつかせるルネッサンス吉田先生。今回の新刊は『BLOOMS SCREAMING...』と比べて『茜新地花屋散華』よりな作品でした。でも昔とは違う。先生は最終話で、

 

”同じところを延々ぐるぐるとまわっている” 

 

と描いています。ルネッサンス吉田先生の心境なのかもしれませんが、読者としてはボートを浮かべている水が、ずっと水が同じ水でないのと同じように少しずつ変わっていているように思えます。

 

「生きなきゃ だから 漫画……描けなくなっても」

 

姉はそうつぶやきます。もしも姉が先生の心を代弁しているのなら、もちろん私個人としてはルネッサンス吉田先生に生きていて欲しい。でも可能なら、また新作を届けて欲しい。

 

決して同じところを回っているわけではありません。『茜新地花屋散華』から『愛を喰らえ!!』、そして今回の『あんたさぁ、』と。水は変わり、川は流れ、そして季節は巡ってもおなじ時間は二度とはきません。この作品でも姉も弟も問題は消えていませんが、希望というか救いはあると思うのです。ルネッサンス吉田先生の作品に共通する、真っ当ではないけど小さな希望みたいな光がみえるのがとても好きです。

 

 

 

ルネッサンス吉田先生が受賞した2014年の第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞は他に、「プリンセスメゾン」の池辺葵先生と「ちーちゃんはちょっと足りない」 阿部共実先生です。 両先生と同じぐらいルネッサンス吉田先生には魅力があると思います。まあメンタルいってたり、小説っぽかったり、毒っ気が強かったり、難解だったり、BLだったり、雰囲気暗いかもしれませんが、もっともっと知られていい作家さんだと思っています。

 

知らない人も多いかと思いますが、興味があるならかなりオススメです。ルネッサンス吉田先生の強烈な毒っ気にさらされてみてください。

 

 

 

 

 

 

愛しあえないから、弟が好き。大好き。 身体を売り、漫画を描き、日々を暮らしている姉。 毎朝勤めに出て、淡々と、日々を暮らしている弟。 姉は、口には出せぬ想いを抱えて。 弟は、口には出せぬ過去を抱えて。 ひとつ屋根の下で暮らす。 ふたりだけを乗せて、凪いだ世界をたゆたう、舟。 しかし、その舟を激しく揺らしたのは―― 第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作家が描く、情念と諦念の物語。 

 

遊廓の立ち並ぶ架空の歓楽街『茜新地』を舞台に、開高、深沢、埴谷という三者三様の思惑と恋情が渦巻く物語。眩暈がするほどの業とエロスを描いた、作者渾身の壮絶な人間ドラマがついに登場! 

 

茜新地花屋散華 +余録 (EDGE COMIX) Kindle版 ルネッサンス吉田 (著) 

遊郭の立ち並ぶ架空の町、茜新地を舞台に開高、深沢、埴谷という三者三様の人間の恋情とエロスの業を描いた壮絶なドラマ。『茜新地花屋散華』電子版未収録の「余録」と「あとがき」を完全収録。(※非BL(男女)描写が含まれます。 ) 

 

◆中村明日美子推薦! 「尖ってつっけんどんで痛々しい。 臆病で繊細であたたかくてやさしい。 それが吉田さんの漫画(ことば)。」 ――男が嫌いだ、心の底から。 ◆男が嫌い。家族が憎い。自分自身を傷つけたい。でも心の底では、愛したいと願っている。 この物語は、古い花街で風俗店の店長として生きる女・百花の傷と恢復の軌跡である。男に身体を犯され、性の対象とされることに憎悪を抱く彼女は、男を男に売ることに歪んだ悦びを覚えている。女三代を絡めとる深い業に、終わりはあるのか。 画面を埋め尽くすモノローグと、執拗に繰り返される強迫的な会話――マンガ界の異端児・ルネッサンス吉田が過剰な言葉をもって描き出す、絶望とロマンス、そして救済のすべて。 

 

気鋭・ルネッサンス吉田の新境地!! 愛されたくて仕方ない、優しくされたら好きになっちゃう、好きになったらシたくなっちゃう!優しくしてくれたあなたを大好きになったから、キスしてハグして僕を愛して!! そんな極度の愛されたがり愛したがり男子高生・藍が出会ったのは、懐が深くて優しく受け入れてくれるお寺の息子・真。ルネッサンス吉田 史上、最も甘い!? 最もやわらかなラブストーリー! 

 

 

 

 

ご参考になりましたら幸いです。 

 

 

 

 

 

 

【感想】『からかい上手の高木さん 公式ファンブック』 山本 崇一朗 (著) ついにでた公式ファンブック!【マンガ感想・レビュー】

 『からかい上手の高木さん 公式ファンブック』でました!

 

アニメ化もされて、高木さん大フィーバー中です。初めての公式ファンブックも素晴らしい内容でした。

 

ファンブックではいろいろなページに山本先生が一言コメントされていて、読み応えがあります。ページめくるたびに悶絶していました。

 

電書がなくて実本しかありませんのでなかなか中が分かりづらいと思います。でもファンなら買って損はありません。 すごく高木さんらしい1冊でした。おすすめです。

 

 

 

 

 

 

<表紙> 

f:id:med2016:20180213150628j:plain

帯には、

 

高木さんを攻略せよ!

 

って書いてありますけど、高木さんを攻略していいわけじゃない。読者は”高木さんを攻略できない西片くん”を見ているに違いありません。

 

 

<裏表紙> 

f:id:med2016:20180213150646j:plain

 

<イラストレーションギャラリー1>

f:id:med2016:20180214111337j:plain

カラーイラストは2部に分かれています。巻頭にイラストレーションギャラリー1があります。やっぱり山本先生の絵のうまさはすごいですよね。

 

 

<序章> 

f:id:med2016:20180213150702j:plain

序章は高木さんと西片くんのプロフィールです。

 

 

 

f:id:med2016:20180214111004j:plain

こうしてみると、高木さんはスペック高いですよね。この全性能で凡人の西片くんをからかっているわけです。まあ、はたから見たら単なるお似合いカップルのじゃれあいなんですけどね。

 

 

 

<第1章> 

f:id:med2016:20180214111024j:plain

高木さん観察〜行動編〜 

第1章は高木さんを攻略するために、西片くん目線で高木さんの行動をチェックしています。

 

 

f:id:med2016:20180214111045j:plain

 

 

<第2章> 

f:id:med2016:20180214111107j:plain

高木さん観察〜発言編〜

第2章は高木さんの会話をチェックです。やっぱり高木さんがすごいのは会話の展開ですよね。たぶん西片くんとの会話がどっちの方向に行っても、西片くんは負けると思います。

 

 

 

f:id:med2016:20180214111127j:plain

西片くんは高木さんの手のひらでころころ転がされているようなもんです。孫悟空とお釈迦様みたいなもんです。

 

 

<第3章> 

f:id:med2016:20180214111145j:plain

高木さん観察〜姿勢編〜

ん?姿勢ってなんだ? 

 

 

 

f:id:med2016:20180214111206j:plain

 

 

 

f:id:med2016:20180214111241j:plain

山本先生のコメントがうける。

 

高木さんに打つ手なし……!

 

作者が西片くんの必敗を確信しているんですから、もうどうしようもないですよね。 

 

<第4章> 

f:id:med2016:20180214111302j:plain

アナザーキャラクタープロフィール

高木さんとスピンオフの登場人物の紹介です。 

 

 

f:id:med2016:20180214111319j:plain

実は真野ちゃんと中井くんペアも結構気になりますよね。中井くんは結構自然体ですけど、真野ちゃんがやきもきしちゃう感じがとっても好きです。

 

<イラストレーションギャラリー2> 

f:id:med2016:20180214111412j:plain

イラスト第二弾です。いやー、この絵はすごい破壊力ありますよね。学生時代に実際にこんなシーン、ありそうでなさそうじゃありません? 

 

<第5章> 

f:id:med2016:20180214131457j:plain

5章見ました?

すごいですよ。ネームの段階ですら山本先生の絵が上手いこと上手いこと。信じられないレベルです。

 

 

<第6章> 

f:id:med2016:20180214131554j:plain

6章はスピンオフ作品などについてです。

 

 

まとめ

というわけで高木さん攻略が目標の本ですが、ほぼ高木さんは攻略不可能ということだけがわかりました。とほほ。

 

でも、攻略したらいいってわけじゃ無いですよね。高木さんの場合は攻略されまくっている西片くん視線で読者はみんな見ているわけですから、実はみんな、

 

西片くん萌え

 

なわけです。高木さんがかわいくて、さらに西片くんのリアクションがウブウブなのが最高なわけです。もしも西片くんがすれっからしだったらどうしようも無いですから。つまり読者はみんな西片くんレベル、ってことです。別に攻略しなくたっていいじゃん。

 

しかし今回の公式ファンブックでは一つ重大なことがちゃんと書いてませんでした。それは5巻の『西片くんクリティカル事件』です。

f:id:med2016:20180215004541j:plain

まさに読者全員、キュン死な回だったわけですけど、唯一西片くんが高木さんに(無自覚に)勝った話じゃないですか?

 

こうやって表面上は高木さんは西片くんに勝ち続け、でもじつは知らないうちに西片くんも高木さんにがっつりクリティカルを取っているという事実。

 

あ、わかった!単なるカップルじゃん、これ。

 

まあそこに気づくまでどのくらいかかるんでしょうね、このカップルは?でも二人が付き合い始めたりするところがすごい気になったりしますよね。この二人の結婚前ってどんな感じだったんでしょう?

 

 

 

 

 

と・こ・ろ・で、みなさん新しいゲッサン読んだ?2018年3月号も高木さんは破壊力満点でした。

 

西片くんと高木さん、

「もしかして私たち…入れ替わってる~!?!?!?」 

 

ゲッサン 2018年3月号(2018年2月10日発売)  

 

いや、西片くんと高木さんが入れ替わり?ファンック買うレベルの人ならマジで読んだ方がいいですよ。ゲッサンこれで550円とか安すぎですわ。

 

 

というわけで、どこまでも話はつきませんが、高木さんのファンブックはよかったです。そしていろいろ想像しながら悶絶している読者には大変楽しめる一冊になりました。おすすめです。 

 

 

 

高木さんにからかわれたい男子必見の1冊! 『からかい上手の高木さん』初の公式ファンブックがついに登場! メインとなる【高木さん観察】コーナーでは、連戦連敗の西片を救うべく、高木さんの“からかいパターン”を行動編・発言編・姿勢編の3つに分類して分析。なかなか隙を見せない高木さん攻略の糸口を、山本祟一朗先生のコメント付きで探ります。もちろん、高木さんと西片の魅力に迫る【キャラクター紹介】。西片と高木さん以外の人物を掘り下げる【お友達紹介】に加え、「高木さん」のアナザーストーリー・『あしたは土曜日』&『恋に恋するユカリちゃん』、『からかい上手の(元)高木さん』の世界も解説。作画の現場に密着取材した【高木さんメイキング】では、『からかい上手の高木さん』が出来るまでを紹介します。さらに、「ゲッサン」以外の場所で発表されたものも含めたキュートな高木さんのカラーイラストを収録。高木さんのいたずらに、仕草に、表情にキュンとさせられた全国の男子にお届けする待望のファンブックです!

 

【編集担当からのおすすめ情報】 コミックスが大好評、アニメ化も決まった『からかい上手の高木さん』の主人公・高木さんの魅力を、掘り下げたファンブックの登場です。カバーはもちろん描き下ろし。ゲッサン本誌やTwitterで公開されたカラーイラストも収録。高木さんをシチュエーション別に観察する本編には、山本祟一朗先生みずから「からかい」の攻略ポイントをコメント。さらに、ネームから原稿完成までを追ったメイキングも本邦初公開! キュンとときめくシーン満載の1冊に仕上がりました。 

 

 

 

 

 

<公式ファンブック感想>

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

【感想】『ぼくたちは勉強ができない 5』 筒井大志 (著) また最高かよ!連載1周年おめでとうございます!!【マンガ感想・レビュー】

『ぼくたちは勉強ができない』5巻読みました!

 

5巻も最の高でした!

こんなに素晴らしくていいのか?筒井先生、すごいですね。まさにジャンプラブコメ史が大きく変わろうとしています。

 

いままでのジャンプでは、

 

「ジャンプ・ラブコメに両雄並び立たず」 

 

という不文律があります(勝手に決めた)。いままでジャンプでは数多くのラブコメが覇権争いをし、王座を勝ち取るために血みどろの戦いを行い、そしてただ一つのラブコメが生き残ってきました。現在のジャンプのラブコメ覇者は「ゆらぎ荘の幽奈さん」です。そして、現在『ぼく勉』がものすごい追い上げを見せています。そして共倒れすることなく、両作品ともジャンプ連載を維持しています。

 

これは新時代の、

 

「新ジャンプ・ラブコメ二強時代」

 

の幕開けなのかもしれません。アニメ化などメディアミックスが入ったら疑う余地がないでしょう。本当に新しい扉を開きつつあると思います。

 

さらに『ぼく勉』は本命不在のハーレム型ラブコメであり、現時点ですでにヒロインが5人もいるという状況は、ふつうならストーリーが破綻しておかしくありません。なのにこれがすばらしく機能しているのです。本誌では6人目(桐須・妹)も出てきたし!

 

そして、 連載1周年おめでとうございます!

 

とにかく、ラブコメ最高作品になる可能性を秘めた作品です。5巻も、もう一度言いますが最の高でした!マックスにオススメの作品です!!

 

 

 

 

 

 

<3巻感想> 

<2巻感想>

 <1巻感想>

 

4巻感想は、独立記事ではなく2017年12月記事中に書いてあります。


 

 

 

 

 

 

緒方理珠

f:id:med2016:20180211070616p:plain

掲載順位は一位、正妻レースの大本命で軽量ボディーに重兵装の旧日本海軍の軽巡洋艦のようなスペックです。しかし、お父さんが鬼の形相で唯我くんの前に立ちはだかります。

 

理系脳ですから全然恋愛についてはポンコツです。しかしヒロイン中唯一、唯我くんとキス経験があります。5巻でも唯我くんと、めっちゃボディコンタクト、ありまくりでした!

 

 

 

古橋文乃 

f:id:med2016:20180211232809p:plain

文乃ちゃんはセカンドポジションで、やればできる子。普通のラブコメなら絶対にヒロインですよ。文系脳で、空気を読んだりするのは得意ですけど自分の恋愛についてはてんで自覚なしです。

 

文乃ちゃんのお家はお母さんが亡くなって、父子家庭のようです。生前のお母さんとの会話がきっかけで天文学を目指しています。お父さんは全く出てきませんが、どんな人なんでしょうね?唯我くんはお父さんがいなくて母子家庭ですから、今後この設定も効いて来るに違いありません。

 

普段は友人ポジションでうるかちゃんとりずちゃんの恋愛の相談役です。でもやればできる子ですから、一歩引いているつもりが無自覚に攻めます。一つ布団で一緒に寝たりして、5巻で一番まずい雰囲気になったのはたぶんこの二人だよね……。

 

 

 

 

小美浪あすみ 

f:id:med2016:20180211222941p:plain

からかい上手のあしゅみー先輩。でも、第五ヒロインのあしゅみー先輩にからかわれたら某漫画よりもダメージが大きそうです。

 

f:id:med2016:20180211222954p:plain

あしゅみー先輩は浪人生で毒舌キャラで、口グセは「ねじ切るぞ」。中学生に間違われるくらいのマイクロボディ。先輩なだけに唯我くんを意図的に振り回すことができる唯一のキャラです。

 

しかも唯我くんはあしゅみー先輩の彼氏役を演じなくてはいけません。医師であるお父さんの手前、強制的にあしゅみー先輩の彼氏役になって役得も多い唯我くんですが、キングオブ唐変木な唯我くんは毎回赤面してしまいます。

 

 

 

 

 

桐須真冬 

f:id:med2016:20180211070628p:plain

第4ヒロインの桐須先生。ツンツンの美人先生です。

 

向田邦子「昔カレー」について書こうと思ったけど、なぜか「昔カレー」のっている、そろえたはずの向田邦子全集の5巻だけ手もとになくて、あったはずの文庫の「父の詫び状」も行方知れず。ちなみにネットで調べると出てくる全集の1巻にあるっていうのはたぶん旧版のことで、今売っている新版では5巻に収録です。

 

 

f:id:med2016:20180211222525p:plain

”真の愉悦はここからよ”

 

桐須先生、ハンドルを持つと人が変わります。作中、唯一の運転免許をもっているヒロインですから、これからも唯我くんは助手席でヘロヘロになるに違いありません。

 

 

 

それにしても、それにしても、だ。

4巻、5巻と読んでいて桐須先生に目覚めた人が大勢いるのではないだろうか?

 

桐須先生、最高じゃないか!?

 

実は我々は桐須先生のスペックを過小評価していたのではないだろうか?

 

お祭りの浴衣姿で、 

f:id:med2016:20180211070640p:plain

ひゃうんっっ!!

 

 

高校の制服姿で、

f:id:med2016:20180211070650p:plain

はひゃぁんっ!!

 

そして、

f:id:med2016:20180211234418p:plain

(『ぼくたちは勉強ができない』4巻より) 

 

お おかえり…なさいませ ご主人様……

 

こいつはまいった!

4巻からの桐須先生のコンボ攻撃は凄まじい破壊力あります。冷徹で、血も涙も無いような高校教師が、私生活はてんでポンコツです。汚部屋で恋愛経験もなく、仕事(メイド喫茶)ではあしゅみー先輩より使い物になりません。 

 

ポンコツ+ドジっ子+年上美人教師

 

かよ!設定盛りすぎだろ!!

ツンツンの桐須先生がこんな伸びしろあるとは思いませんでした。スペック高すぎ(低すぎ)だろ。これは桐須先生の時代がきたな……。

 

 

武元うるか 

さて桐須先生の色香に迷っている読者諸君ですが、われらがうるかちゃんは一体どうなっているでしょう?

 

f:id:med2016:20180212001823p:plain

”ほしいよ”

”もう意味わかんないぐらい好きなんだから”

 

うわっ!

うるかちゃんの乙女心、とろけていました。

 

f:id:med2016:20180211070604p:plain

第3ヒロインのうるかちゃん、やっぱりかわいいなぁ。うるかちゃんの上目づかいが最高です。乙女オーラが出まくっています。

 

うるかちゃんの初登場は第4話。ですから、普通の作品では正妻レースの当て馬状態です。幼馴染で、スポーツ万能、明るくて、料理が上手。そしてヒロインの中では唯一、唯我くんに恋愛感情を自覚しています。

 

それなのにうるかちゃんは掲載順は3番手。

どうしようもない順位です。少女漫画だったら設定的にうるかちゃんがヒロイン確定なんでしょうね。そしてジャンプだったらほぼ負けは確実でしょう。これからラス前に来るであろう、うるかアタックで読者の阿鼻叫喚が聞こえて来るようです。

 

 

 

 まとめ

はー。『ぼく勉』が素晴らしすぎて苦しい。

5人のヒロインのキャラが立ちすぎていて、ハーレム崩壊を起こしていないところがまず奇跡です。しかも本誌では6人目で桐須先生の妹が登場しています。年上の先生の妹というひねりが効いたポジションからの荒技がすごすぎます。

 

5人とも素晴らしいですよ、本当に。特に桐須先生がこれほど萌えスペックを隠していたとは。読者はうるか推しから桐須先生萌えに転ぶ連中が続出しそうな予感です。

 

 

『ぼく勉』が素晴らしい作品であることは疑う余地もありません。その凄さの根底にあるのは、いままでのラブコメ作品で問題になるような点をあえて攻略しているところです。

 

(1)本命不在のハーレム型

(2)高校3年から始まるストーリー

(3)受験勉強を中心に展開

 

(1)すでに5人のヒロインが登場し、本誌では6人目も登場しています。さらには妹までブラコン状態で登場しています。本命不在の場合、優柔不断な主人公のあとあとの展開が難しいことが数多くあります。

(2)高校3年から始まるラブコメ作品はあまりありません。高校3年間をゆっくりとイベントを回収しながら進めるのが王道です。でも『ぼく勉』は1年間のタイムリミットがある物語です。

(3)物語の縦軸が勉強、というのも珍しい作品です。ジャンプの場合は全国大会があったり、プロになったり、強敵がいたりしますが、『ぼく勉』は大学合格が目標です。

 

すごいよね。他の作品だと弱みになるところを強みに変えているのですから。今までにない作品ですよ。

 

 

 

<作中の時間経過>

以前から気になっていますが『ぼく勉』はかなりきちんと時間が進みます。それを見ても筒井先生が綿密に作品を作り上げている証拠かと思います。現時点で分かっている作中の時間経過についてまとめました。

 

1巻: 新学期、4月。

2巻: 3年最初の中間テスト。球技大会と勉強合宿(学習強化合宿)で多分5月。 

3巻: 第25話で6月30日のカレンダーあり。6月。 

4巻: 第31話から夏休み。なので7月。 

5巻: 第37話で7月28日のカレンダーあり。7月下旬から8月かな。

 

今後、人気が出てきたら引き伸ばしなどがあるかもしれませんが、現時点では1巻で1ヶ月です。以前にも予想しましたが『ぼく勉』は国立2次の終わる3月までの12巻完結!? 

 

ファンとしては、できるだけ長く続いて欲しいですよね。でも受験は来るし、順調に話は進んでいるし、変に長すぎるのもアレだし……。

  

 

まあいらぬ心配はさておき、これからも『ぼく勉』を強力に応援してきたいと思います。頑張ってください! 

 

 

 

 

夏は受験の天王山! 勉強も恋も正念場だが、理珠とうるかの恋模様に文乃は気が気でない。縁日の夜、終電を逃し帰れなくなった成幸。そこに現れたのは…?